5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

殺人罪になっても日本国民を守る by自衛隊将校

1 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 21:57:50.34 ID:6pWJvwHh0● ?#
ソースはタックル

winnyで流出させるドアホもいれば、こんなカッチョイイ自衛官もいるんですね^^

2 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 21:58:23.41 ID:8qRQ/y9N0
( ´_ゝ`)フーン

3 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 21:58:30.29 ID:vuBWNtg50
  /\___/\
/ ⌒   ⌒ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < やるじゃん
|   ト‐=‐ァ'   .::::|    \_____
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\


4 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 21:58:40.04 ID:Lxo3tBI+0
>>1
気がつくのが、おそうございました。
早く。責任をとって下さい。

5 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 21:58:41.34 ID:JAgxXMxr0
カコイイ!

6 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 21:58:44.84 ID:eaYc9U9t0 ?#
  /\___/\
/ ⌒   ⌒ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < やるじゃん
|   ト‐=‐ァ'   .::::|    \_____
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\

7 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 21:58:59.73 ID:4PuZnyeJ0
    ∧∧∧∧∧
    |        |
    |        |
    |    ( ・) ・)
   │      つ
   6     __)
    |   (_    アイカランバ
    |      _)

8 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 21:59:19.47 ID:XMxjDBJq0 ?#
僕にその手を汚せというのか
ってなんだっけ

9 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 21:59:20.81 ID:51Tx6/f30
>>1

詳しく教えてくれ

10 :○るぽ廃人 ◆hAIJINpBsE :2006/03/06(月) 21:59:24.32 ID:cEf0FodU0 ?#
そういうのは口に出しちゃいけないことにゃんでつ(´・ω・`)ショボーン

11 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:00:10.96 ID:whmYmkWV0
マジかっこよすぎだよな。
普通に泣けたし。

12 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:00:16.76 ID:dIoyRrOX0
領空侵犯してきたソ連機を撃墜したら自衛隊のパイロットを殺人罪で訴える。
                                  by 社会党
ソースは中川八洋

13 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:00:28.96 ID:NX93VQlr0
キンタマ事件のイメージ回復に必死だな

14 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:00:30.95 ID:D4RQVKBE0
たいちょおおおおおおおお!!

15 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:00:57.89 ID:CQpcuP1L0
イラク行くのが怖いって言って万引きしてた自衛官もいた

16 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:01:04.59 ID:r4OIka2v0
で、でも2ちゃんねらーは絶対に守らないんだから

17 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:01:19.24 ID:Jp6E8arQ0
泣いた

18 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:01:36.43 ID:Q+8haEcU0
戦場で特攻して死にたい

19 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:01:44.80 ID:51Tx6/f30
だれか・・・詳細

20 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:01:54.76 ID:rc51uAZ/0
著作権侵害でもWinnyを起動させる

21 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:02:14.64 ID:GZKFgeDb0
おまえら自衛隊に入れよ

22 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:02:33.22 ID:OY76G7OW0
>>21
もう入った。

23 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:02:35.37 ID:qsAzJPqb0
今も将校って言うのか?

24 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:02:43.23 ID:Txrwnh460
超法規的措置でだいじょぶです

25 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:03:23.07 ID:ZWfvy3Vq0
なんか普通にかっこいいと思った
お前らゴロゴロしてないで自衛隊はいれ

26 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:03:38.60 ID:jBmnXdOh0
いや、将校が人殺すような状況って既に日本国民を守ってないのでは?w

27 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:03:47.32 ID:Qq9oDeEI0
ドラマ化?

28 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:04:11.58 ID:J82/ypNC0
自衛官カチョイイ

29 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:04:30.41 ID:o2a9AnYR0
実はその将校もWinny使ってる

30 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:04:38.20 ID:MGNOSsz40
>>12
映画「ステルス」を見たら憤死するだろうなw

31 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:04:44.76 ID:G1fcVVw+0
>>9

今の法律上では
有事のときに例えば日本旅船が中国戦艦に砲撃されていても
海上自衛隊は手も足も出ない状態で砲撃されているのを見ていることしかできない。

しかし、自衛隊将校らは自らが殺人罪に問われて刑に処されようとも
中国戦艦を砲撃し、国民を守ると言っていた。

32 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:04:45.13 ID:vw2sN97F0
まあ、戦争で人を殺しても殺人罪には問われないけどな

33 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:04:45.55 ID:wjouMprJO
深夜にやってるかっこいい自衛隊アニメといい自衛隊ブームがくるな

34 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:04:56.19 ID:eRl+BQXD0
>>25
タックル見たか?

35 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:04:57.51 ID:JAgxXMxr0
>>8
タクティクスオウガ

36 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:05:07.12 ID:6noiMOeOO
今日は面白かった

37 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:05:07.73 ID:XxQidadn0
( ;∀;)イイハナシダナー

38 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:05:20.27 ID:51Tx6/f30
>>31
泣いた

39 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:05:20.78 ID:J82/ypNC0
>>33
テレ東の日曜深夜にやってるやつだな

40 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:05:45.37 ID:BGOEuJOH0
って言ってました。って話だったからなぁ

41 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:06:02.62 ID:OY76G7OW0
>>31
有事法制で攻撃が予知された場合の先制攻撃認めているんだが・・・・。

42 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:06:39.38 ID:Y/hhXJdL0
勝谷GJ!

つーか、共産党に正義なんか微塵もねーんだよぼけ!!

43 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:06:43.84 ID:sITQBFK60 ?#



44 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:06:50.56 ID:sGvP/MvU0
流石将校だな

45 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:07:02.31 ID:9WUUe74i0
やっぱり日本の先祖は日本を守るためにチャンコロをぶっ殺したんだよね。
靖国参拝しなくちゃ。

46 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:07:15.60 ID:SVo1H61I0
南米遺跡なんかよりタックル見とけば良かった・・・

47 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:07:20.46 ID:YUdoUelmO
それ即ち大和魂といふもの

48 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:07:36.41 ID:c4b2EUID0
>>23
幹部

49 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:07:44.04 ID:boB3tN/PO
>>41
有事体制になる前に客船が
撃沈されるわけだが・・・

50 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:07:53.17 ID:w2auu6610
仮に仮想敵国が日本を攻めてきたら、家族、親友etc...を守りたいから、敵国兵士をこ○すだろうな。
例え刺し違えても良いから

51 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:08:07.93 ID:cBzoEghI0
社民党は守らなくていいよ

52 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:08:14.53 ID:2U2DNxvz0
実際、PKPに行った自衛官は悲惨だった。
万が一、民間人が攻撃を受けた場合、

敵と民間人の間に無防備のまま割って入り
「先制攻撃を受けた状態」を作り出し反撃する。

この訓練を真剣にやったんだよ

53 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:08:16.54 ID:1YAagj+p0
自衛隊がんばってくれ

俺にできることと言ったら、キチガイ社民党がまたキチガイじみたこと言うだろうから
いやがらせに近い電凸しまくるか、デモ参加だな

54 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:08:23.02 ID:foVKoNKf0
マジ鳥肌立った。感動して
俺も自衛官になりたい

55 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:09:08.69 ID:O5hqXCfl0
大言壮語じゃなきゃいいけどね

56 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:09:20.45 ID:mf7Tx9QS0
自衛隊って結局は社会の落ちこぼれの集まりでしょ?
きちんと徴兵制で訓練した方がいいと思う
一般人なら自衛隊の馬鹿に比べて物覚えるのも早いから
人件費も安く付くと思うんだけど

57 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:09:20.56 ID:AUUF60HA0
自衛隊の中は未だ閉鎖的だから良くも悪くもピュアなのが多い

行き過ぎると突っ切ってしまうこともおおいにあり得るからしっかりシビリアンコントロールを
維持しなくちゃならない。

そのために大事なことは国民一人一人がしっかりした意志を持つこと
抑えるべき所は抑えないとな

58 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:09:20.61 ID:2zKb32LbO
後は総理大臣が指揮権発動で…チャラって事で!

59 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:09:31.21 ID:3IJt7tMQ0
俺の親父も自衛官だけどタックル見てて「その通りだ」って言ってた
久しぶりにテレビに合いの手入れたよ。もう歳なんだろうね

60 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:09:41.36 ID:43VXms+b0
その意気込みはよし
だけど実戦では・・・

61 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:10:03.80 ID:0odwHoNz0
市民A「K国と戦争になった時は勝つ見込みはあるのか?」(この質問をした人GJ!!)

幹部A「あくまでも個人的な意見ですが、もし戦争になった場合は日本の航空自衛隊が日本を守りますので外部から侵入する事は不可能です。武器弾薬の量、兵士の人数、戦略、GDP、どの角度から見ても大丈夫です。
が、しかし、外部からは侵入されないのですが、在日の不逞な鮮人と日本人を名乗る帰化鮮人が一番把握が困難で、日本中に生息してますですので、国内のライフラインを攻めてくる可能性が高く、ゲリラ化という見込みがあります。
ですから懸念すべきなのは外部から侵入よりも、むしろ在日不逞鮮人です。
なぜならば朝鮮総連は対日工作員という者も多数いるという情報を確認しており・・・
これ以上言うと後で上の者に怒られますのでここまでという事で・・・
他に何か質問はございますでしょうか?」

市民全員・・シーーーンとした。俺も震えた。リアルすぎて怖かった。

62 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:10:07.19 ID:sYyRU0Nv0
確かにカッコいいし、頼もしいんだけど、これって軍の暴走だよね。

やっぱ、ちゃんと法整備して法律の枠内で対応できるようにしなきゃいけないんだよね。


63 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:10:18.12 ID:OY76G7OW0
>>49
それは攻撃が予知される場合なので先制攻撃が出来ます。

ちなみに防衛学(軍事学)では、「体制」のことは国家の(複合的要素も含めた)秩序の事を言うので
「有事体制」と言う言い方はしません。

64 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:10:37.55 ID:6UjCQAV50
>>12
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

65 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:10:41.04 ID:08cby+Gm0
>>55
まあ、現実はそんなものです。
タックルの連中も戦争になったら一目散に逃げるでしょうね。

66 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:10:58.52 ID:5QY+RX1G0
>>56
・・・・

67 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:10:58.79 ID:9tC1sXzG0
漢級が領海侵犯した時
ストーキングしてた自衛官は最悪撃沈する気だったらしいな

68 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:11:08.12 ID:XqJCUzF10
  /\___/\
/ ⌒   ⌒ ::: \
| (●), 、(●)、 |
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  
|   ト‐=‐ァ'   .::::|  
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\


69 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:11:17.51 ID:ayp4y7J60
>>56
うんそうだねおまえよりましだよ

70 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:11:34.13 ID:LMuOQcN50
お前ら、この程度の発言で感動したとか言ってたら、日露戦争あたりの
日本軍人の心意気に触れたらマジで泣くぞ
明治維新後、俺たちの先人がどういう国際状況の中で、命をすり減らして
今の日本を作ったのか。

マジで少しは勉強しろ

71 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:11:37.39 ID:ZWfvy3Vq0
>>34
観たぜよ

72 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:11:42.51 ID:w+Jrwc6Z0
いやいや、国民を盾にして人殺ししようとしてるだけだろ。
卑怯というか狡猾というか…
国民としては「えっ?!俺らのため??!」って感じだし。

73 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:11:53.07 ID:2yLmx+eQ0
ニートを強制的に自衛隊に入れよう!

74 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:12:02.80 ID:9Ro5Xd5s0 ?
>>72
>>72
>>72

面白くない

75 :チン顧問 ◆V7mw6IECps :2006/03/06(月) 22:12:12.25 ID:53WrnO6h0
戦争中に赤信号で止まる戦車

76 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:13:20.09 ID:LMuOQcN50
>>63
拡大解釈をどこまで許容する・・・いや、お前は釣りだな

77 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:13:34.81 ID:boB3tN/PO
>>63
先制攻撃してきそうなら
こっちから攻撃していいの?
いちいち閣議決定しなくても?防衛庁長官が許可出さなくても?

78 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:13:53.42 ID:EwO82Egd0
知り合いの隊員は皆こんなこと考えてないけどなw
チャラい奴らばかりだしwww

79 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:14:19.75 ID:Y1yQkd2g0
来栖統幕議長の「超法規的処置」と同じ文脈だろ。
自衛官を含めて、少なくとも日本の軍人は、
ときに法律を破ることが大好きだからな。
「法律を破ってまで国を守りたい熱血漢」と
(軍人社会の中で)チヤホヤされるから。

80 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:14:55.99 ID:89AOwnB90
>>56
釣れますか?

81 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:15:10.45 ID:5GJIamw7O
@ソースは朝日

82 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:15:25.19 ID:k0+TXvimO
自衛隊を早く軍隊にしろよ。
自衛隊官の持っている銃は人を殺すためのものだろ?

83 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:15:30.18 ID:mf7Tx9QS0
守ってから言えよ、ゴミども
手始めに、竹島(だっけ?)取り戻して来い
殺人罪になる覚悟で行けよ?

84 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:15:47.86 ID:Vj4C/sfY0
>>72
俺はネトウヨ嫌いだけどさすがに面白くない

85 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:15:53.69 ID:AAD6TYhF0
( ;∀;) カンドーシタ

86 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:16:11.28 ID:w+Jrwc6Z0
自衛隊のほとんどが中卒高卒のゴミ以下のカスっていうのは
本当だと思うが…

87 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:16:15.57 ID:LMuOQcN50
>>78
お前の友達が佐官以上だったら教えてくれ
尉官でもない下士官なら、それでOK
下士官は技術や専門知識に秀でてることが第一の用件で、上級仕官(尉官以上)
のような統率力や見識を求められるわけじゃないからな

88 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:17:51.13 ID:TYwaVQSz0
海保職員の悔し涙は忘れられません

89 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:17:52.55 ID:OX6baIF+0 ?
サヨ釣りスレになってるなw

90 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:18:24.86 ID:xMlaG0Ta0
(;−;)ゞ ビシ!

91 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:18:32.74 ID:fMRXdYYa0
人殺しが仕事の自衛隊には殺人罪がふさわしいな(禿ワラ

92 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:18:53.16 ID:dbHYoVmSO
はやく突撃して死にたいよ

93 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:19:01.75 ID:8bFjePed0
自由を奪う者には、牙を剥け!

94 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:19:11.98 ID:Xbf7VBDo0
>>91
国を守ることが仕事ですが。
基本的なことぐらい勉強しとから書き込めよ

95 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:19:18.55 ID:XXquPS2SO
チーーン、、、
    £__
   / ̄  \
  |    :|
  |  72 :|
  |  の ::|
  |  墓 ::|
  |    ::|
  |∬   ∬|
  | ii,≦≧、ii:|
 _| 旦‖==‖旦:|_
-┘二二二二二二二└-

96 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:19:37.63 ID:MGNOSsz40
>>86
昭和じゃないんだからw

97 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:19:42.67 ID:eRl+BQXD0
>>52
海上での戦闘となるとタックルでも言ってたけどそんな事絶対できないでしょ?

「先制攻撃を受けた状態」=戦闘終了

98 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:19:44.43 ID:3IJt7tMQ0
>>72
バカか?誰だって好き好んで人殺さんよ。
例えば、日本の客船が中国の『軍隊』(←ここ重要)に攻撃されたとき、
自衛隊は客船の救助、そして報復をする事ができるかって話だ。

どこを国民を盾にしてるって?むしろ国民のために反撃するんだよ?
別に撃沈させるために攻撃するんじゃなくて撤退させるために反撃するんだ。

釣りだとしてもむかつくぞお前。

99 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:19:53.40 ID:IIbQGL4k0
有事の時は罪にならんだろ

100 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:20:06.65 ID:boB3tN/PO
左翼装った釣りはやめろ
あと少数だか言い負かされたからって釣れたとかいう馬鹿は死ね

101 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:20:09.24 ID:LMuOQcN50
>>94
議論するなら相手を選べよ・・・・
その程度の池沼か釣りに反応しても不毛

102 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:20:13.62 ID:OY76G7OW0
>>76
拡大解釈じゃないです。
攻撃を受ける恐れがあるのに、ボーっとしている事の方が危険でしょう。

>>77
>先制攻撃してきそうなら
>こっちから攻撃していいの?
その「兆候が認められれば」攻撃していいですよ。

>いちいち閣議決定しなくても?防衛庁長官が許可出さなくても?
戦時においては閣議決定は不要で、防衛庁長官経由の首相判断になります。
議会の承認は完全に事後となり、首相が最高指揮官です。
首相や官邸と連絡が途絶した場合は官房長長官、その後別の閣僚と続いて行き、最終的には防衛庁長官が全権代理で判断します。
防衛庁長官などの閣僚や政務次官含めた全員と連絡が途絶した場合、現場の判断に委任されます。
一応、首相が死亡、官房死亡、全閣僚死亡、全次官死亡のケースまで想定しています。
それ以上死んだ場合は政府がもはや機能していないと言う事なので各自自己の判断で対処して下さい。

103 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:20:22.89 ID:XxQidadn0
>>91
(・∀・)ニヤニヤ

104 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:20:32.08 ID:HGMgFEzG0
動画マダー!!!!!
見たいぞ!!

105 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:20:50.71 ID:kZ/YpQmE0
嘘くせー

106 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄:2006/03/06(月) 22:20:57.01 ID:KXOit/3w0
          -=-::.
    /       \:\
    .|          ミ:::|
   ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/  
  .  ||..(゚ )| ̄|. (。) |─/ヽ
    |ヽ二/  \二/  ∂  
.   /.  ハ - −ハ   |_/
   |  ヽ/__\_ノ  / |
   \、 ヽ| .::::/.|/ヽ  /
.     \ilヽ::::ノ丿_ /
      /しw/ノ ( ,人) 
      (  ∪゚  ゚|  |
      \ \__, |  ⊂llll 
        \_つ ⊂llll  
        (  ノ  ノ    
        | (__人_) \  
        |   |   \ ヽ
        |  )    |   )

107 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:21:42.72 ID:nFJ0C5Tp0
3月下旬から自衛隊に入隊するけど国を守るとか一切考えてません><

108 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:22:02.64 ID:RTq3RVu9O
ニートは特攻隊として利用可能です
さらには人間魚雷

死にたいらしいから調度いいよな(*^o^*)
これにはかなわないぜo(^-^)o


109 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:22:55.48 ID:YABDd45J0
今の時代だからこそですね

110 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:23:04.52 ID:w+Jrwc6Z0
>>98
【中国の『軍隊』】を日本の『軍隊』、【日本】を【アジア諸国】に変えろ。
そんな失礼な書き込みするおまえの方こそむかつく釣りだアホ

111 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:23:11.40 ID:6wAHAC7u0
普段家で菓子食いながらゴロゴロしてるくせに国を守る意志だかなんだかって騒いでるお前らって何なの?

そんなに国が好きならもっと社会に還元する活動しろよ,馬鹿みたい

112 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:23:20.20 ID:boB3tN/PO
兆候とかあいまんなやつだったら
ボケ瑞穂あたりが訴えるから駄目

113 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:23:23.03 ID:eRl+BQXD0
>>107
たっぷり教育してもらって下さい

114 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:23:25.91 ID:89VF4tMN0 ?
ネット右翼の妄想がまた始まったかww
これだから俺たち日本人は馬鹿にされるんだよ
大きなこといえるのはネット上だけwww
すき勝手いってるけど本当は何もできないちんけな奴らwww
きえろ屑ども!!

115 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:23:42.99 ID:3IJt7tMQ0
>>86
でもそれ普通科だろ?体型が良ければ問題無いでしょ
大卒なら幹部コース一直線なのに、なんで大卒が少ないのか分かんない

116 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:23:45.40 ID:LMuOQcN50
>>102
うむ
お前の言ってることは正しいな

で、日本の民間の船が攻撃されそうな『雰囲気がある』時に、果たして本当に
今の日本の自衛隊の運用体制で、先制攻撃による防衛(ブッシュドクトリンも
これだったと思うが)が許容されるだろうか?

いくら誇り高い日本の高級将校でも、そこまで本当に踏み込めると思うか?

実際に、航空自衛隊のスクランブルで、敵の戦闘機にロックオンをされることは
日常茶飯事で、そのたびに撃墜してたら間違いなく戦争になってる

117 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:23:46.38 ID:/a+hTsXH0
w+Jrwc6Z0は有事の際どうしたいんだろう

118 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:24:20.35 ID:+Xi991w10
>>110
それなんてアジア?

119 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:24:33.24 ID:89VF4tMN0 ?
>>117
憲法9条が武器なんだろ

120 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:24:42.20 ID:uWS7x/Qu0




               愛国無罪!!! 




121 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:24:45.34 ID:LMuOQcN50
>>114
おれは犬がいい

122 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:25:06.64 ID:TYwaVQSz0
人殺しも慣れな部分があるからなぁ。

123 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:25:10.46 ID:mf7Tx9QS0
>>116
攻撃されないから
夢みたいなこと言ってないで寝なよ

124 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:25:10.47 ID:/vEP1eJa0 ?#
まあこのあと世論に押し切られる形で発言撤回、謝罪、解雇、防衛庁長官更迭なんだけどな。


125 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:25:14.53 ID:6pWJvwHh0
>>114
オレはハムスター派

126 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:25:49.27 ID:HGMgFEzG0
>>102
兆候ってどの辺の段階からそれを確定するの?
核ミサイルに燃料を注入してるのを確認してからとか?

127 :ξミヽ( ・∀・)ノξ ◆worRE2unko :2006/03/06(月) 22:25:52.63 ID:Wlq07M7f0 ?#
つかこれが自衛官のデフォなんじゃないの?
winnyやってる方が信じられないんだけど子供がやったとかいうのは違うの?

128 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:26:27.23 ID:TESQvNX90
>>127
お前は死ね

129 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:26:31.54 ID:dIoyRrOX0
俺は今年大学4年だから曹候補学生試験を受けるよ。
学力はあると思うが視力が厳しい。
眼鏡かけて0.8以上って云うのはゲーマーの俺にはつらい。

130 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:26:31.96 ID:LMuOQcN50
>>123
そうだよ、まさか特に国際情勢が悪化してないときに本当に攻撃されるわけなんか
ないんだよ

お前は話を流れで読む能力が徹底的に欠けてるらしいな

131 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:26:34.66 ID:vw2sN97F0
ちょっとググッてみたら
戦争中は、交戦国間は「緊急状態」にあるらしいので、通常の法の拘束から解かれる。
そのため、殺人、器物の損壊などの違法性が無くなるらしい。
だから、平常時は罰せられるはずの殺人罪等には問われないみたい。

超法規的措置とかもこんな論理に基づくのかね?



132 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:27:14.83 ID:5Hz3sFu20
お国のためと称して
日本人乗客の乗った列車ごと張作霖を爆殺した
満州事変の時の将校を思い出しますね

133 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:27:27.89 ID:6NDmxkMv0
瓦礫の街に響く 世迷言共の靴音
その精神 支配するのは
蠢く悪鬼! 凶器! 天魔外道!

正義の意味を語る 言葉など今要らぬ
輩よ 見えるかここに
捧げし一死! 一生(いっせい)!
そして祈り!

神武の超鋼よ
われを立たせ給え
牙なき人の 明日のために
無限の英霊よ
我を砕き給え
それが永遠への 礎なら
我が身はすでに 覚悟完了!

134 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:27:30.18 ID:3t6JBaCH0



動画まだ?







135 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:27:50.34 ID:6pWJvwHh0
>>133
懐かしい

136 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:28:06.41 ID:w3qAA3fB0
>>110の言うとおりに>>98の文章を変えてみますた。

アジア諸国の客船が日本の『軍隊』(←ここ重要)に攻撃されたとき、
自衛隊は客船の救助、そして報復をする事ができるか

どう読んでも意味不明です。本当にありがとうございました。

137 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:28:11.79 ID:6oejisPA0
ただいるだけでは税金の無駄です。
自衛隊は国家の為に殺されるのも仕事の範疇、
さっさと仕事しろや税金泥棒の糞共www

138 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:28:28.36 ID:SMOW3ZOT0
ヒント:口だけ

満州では軍人や軍人の家族だけ、先に逃げたw

対戦末期、戦車部隊に配属された司馬遼太郎と上官とのやりとり
司馬「敵が上陸したところに進撃すると仰いますが、街道は避難民でいっぱいではないかと・・・」
上官「・・・・そんなの、踏みつぶせよ」

139 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:28:30.47 ID:jRNdCzDH0
国家権力による殺人行為の推奨ですとか言ってファビョる左翼が目に浮かぶ。

140 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:29:14.48 ID:WDNYsipzO
おいおい、釣り糸だらけじゃねーか

141 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:29:15.48 ID:LMuOQcN50
>>131
日本は、独立国が固有に有してると考えられている交戦権を
憲法で完全に否定してるので、国際法上自らを、日本が交戦行為を行ったら
どんな場合でも有罪と規定しちゃってますよ

142 :ひろゆき:2006/03/06(月) 22:29:16.49 ID:saLQeXr50 ?#
文民統制を拒否するって明言してる自衛官は辞職させられても仕方ないと思うけどなぁ。

143 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:29:19.18 ID:sVO92BL40
>>110

釣れますか?

144 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:29:20.31 ID:boB3tN/PO
>>124
中国に危機感抱く人も増えているなかで日本国民はおまえみたいな馬鹿ばっかじゃないから安心していいよ

145 :ξミヽ( ・∀・)ノξ ◆worRE2unko :2006/03/06(月) 22:29:50.29 ID:Wlq07M7f0 ?#
自衛隊の人事の人なんかすごい熱心だよ
優秀な人間見つけたときは学歴関係なく試験受けさせて育てようとするし
他の職場行っても時々声かけてくるし

146 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:30:10.49 ID:XxQidadn0
>>137
( ;∀;)シネバイイノニナー

147 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:31:05.80 ID:SMOW3ZOT0
>>141

>>131は交戦権ではなく、緊急避難を持ち出しているんだが

148 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:31:16.39 ID:PR4tWS6SO
釣りが怖くてレスできないそんなワシは5年目

149 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:31:33.38 ID:bHlUxXne0
>>144
>>124は今の世を皮肉ってるだけだろ

150 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:31:35.30 ID:+Xi991w10
>>142
最悪の場合法や文民の命令より国民の命を優先するってことじゃないの?

151 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:32:02.77 ID:r9DZy5HD0
自分の身を守れ馬鹿

152 :ひろゆき:2006/03/06(月) 22:32:13.25 ID:saLQeXr50 ?#
>>150
国民を困らせる悪い政治家を排除するほうが国民のためってことで起きたのがクーデターでしょ。


153 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:32:14.86 ID:RTq3RVu9O
危険

S→ロシア
A→中国
B→南北朝鮮
C→


154 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:32:51.59 ID:3IJt7tMQ0
>>110
【アジア諸国】の客船が【日本の『軍隊』】に攻撃されたとき・・・
まぁ日本は他国の船が領海侵犯しても警告ぐらいしかできないからねぇ〜(韓国の不審船とか)・・・
この仮定は成り立つわけ無いんだけど、もしそうなったらって話だから、日本は被害諸国に謝罪と賠償をしないと駄目だろうな
もちろん【アジア諸国】の軍隊が来たら交戦して相手を撃退、もしくは自衛隊が撤退するだろうな

で?何が問題?

155 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:32:53.54 ID:9tC1sXzG0
なにこのスレ
いきなり集まってきたぞwwwwwww

156 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:32:53.36 ID:EKtkoiPN0 ?#
中国なんてロシアの犬だろ。

157 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:33:05.59 ID:nFJ0C5Tp0
国を守るとか考えて入隊する奴って居るの?
昔はそんな事考えてたが今はそうでもない。とりあえず死にたくない、親に仕送りしたい

158 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:33:10.24 ID:yjg27LNT0
緊急歩兵募集ってあったらぜったい行く

159 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:33:20.96 ID:Y1yQkd2g0
2.26事件だって、腐った政治家に国政を任せていられないと
クーデターを起こしたんだろ。軍人はこういうのが好きなんだよ。
もれは、交戦規則が発砲することを認めていなかったら
絶対に射撃してはいけないと思うけどね。
それで、そのとき現場にいた自衛官が千人死んだとしても
それが軍人の仕事だよ。
独断で戦争を始めますなんてとんでもないことだ。

160 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:33:23.71 ID:LMuOQcN50
>>138
はぁ・・・・
もう少しまじめに勉強してからかいてくれ


お前のその引用文章は、司馬遼太郎の、『歴史と視点』っていう短編書き下ろし集の
一幕で、しかも場面は、アメリカ軍の本土上陸も予想される状況で、日本の徴用兵士
相手にした時の教育の一こまだろ

満州が部隊でもなんでもない

つーか、俺も日本軍は明治期は誇りに思うけど、こと将校に関しては昭和の軍人は
好きになれないけどな

161 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:33:31.88 ID:+Xi991w10
>>152
この場合の排除対象は国外の政治家及び軍隊だと思うですー

162 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:33:44.78 ID:TYwaVQSz0
まずヨゴレ官僚をちま釣りに

163 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:33:51.35 ID:Q4IFDL050
>>159
は?

164 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:34:00.35 ID:HGMgFEzG0


ん で 肝 心 の 動 画 は ? ? ?

165 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:34:01.58 ID:PTNuavs10
てかこれ評論家がそういっていたといっただけだろ

166 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:34:25.19 ID:CDfzton70
>>1
通報чまчた

167 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:34:27.43 ID:SMOW3ZOT0
>>160
だれも、司馬の部隊が満州だなんて言っていないんだが・・・

火病って早とちりしすぎw

168 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:34:28.38 ID:5SJ2rz+30
なんかタラコ臭くね?

169 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:34:48.72 ID:w+Jrwc6Z0
>>155
だな。
ネウヨの数には背筋がゾッ…とする思いだよ。日本終わったなってorz

170 :ξミヽ( ・∀・)ノξ ◆worRE2unko :2006/03/06(月) 22:34:59.57 ID:Wlq07M7f0 ?#
自衛官のあり方に沿った考え方での行動だったらみんな辞職しちゃうかもしれないじゃん

171 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:35:01.68 ID:djanFG8Z0
動画見たいんだけどない?

172 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:35:01.89 ID:TW+8G0aA0
自衛隊に入ったら毎日FPSできますか?

173 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:35:22.38 ID:MNaslEKL0
わざわざ間にはいらんでも正当防衛になるんじゃね?
他人の権利を守る為にも正当防衛は成立するし。

174 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:35:32.46 ID:24WDe6sv0
でうpは?

175 :ひろゆき:2006/03/06(月) 22:35:46.64 ID:saLQeXr50 ?#
>>161
その排除対象ってのが明文化されてなくて、
現場で判断しちゃうと第1次世界大戦の引き金みたいに、
国内に来た外国の政治家を暗殺しちゃったりするわけです。
だから、明文化されている以外のことはしないっていう法律を作ったわけです。
現場が勝手に判断するのを黙認するのは危険だと思うですよ。



176 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:35:50.03 ID:LMuOQcN50
>>167
その程度か。。。。
相手して損した

後は他の奴と遊んでくれ

177 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:35:56.69 ID:J/nobQbo0 ?
私は冷徹なハト

178 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:36:06.55 ID:sGvP/MvU0
空気コテは黙ってろ

179 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:36:16.38 ID:9Ro5Xd5s0 ?
自衛隊に仕事してもらわないで誰にしてもらうの?
ああ、あの真っ黒な国スイスみたいに国民全員兵隊制度がお望みなんだね

180 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:36:18.88 ID:76+0Dh3x0
いや殺人罪は駄目だろ
ちゃんと見てないけど
殺人罪は駄目だって。

181 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:36:29.81 ID:SMOW3ZOT0
>>176
勝利宣言乙

182 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:37:43.62 ID:mf7Tx9QS0
とりあえず不審船撃沈して来い
殺人罪覚悟で

183 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:37:44.89 ID:boB3tN/PO
>>169
いや君ら才能の無い
釣り師のことだから

184 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:37:46.53 ID:zXv3P4ax0
>>107
マジレスすると幹部候補生でもゲロ吐くぐらい走らされる
走って走って走って…

185 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:37:48.59 ID:OY76G7OW0
>>116
この「認定作業」がどこの国でも(戦時中の国でも)難しいので、
恣意的な運用の恐れはもちろんありますよ。
その点は法と良心と信念に従って行動しますので、ご安心下さい。

不安であれば、時々開いている自衛隊の基地祭で直接自衛隊員に聞いてみるとか(直接的な答えは得られないとは思いますが)
防衛フォーラム、自衛隊退官者の集い、安全保障フォーラム、防衛庁主催の市民フォーラムなどにご参加下さい。
一番手っ取り早く確実なのが、公開質問状を防衛庁に送ることです。確実に答えてくれますよ。

>>126
>兆候ってどの辺の段階からそれを確定するの?
時と場合によります。いい加減な返事をしているのではなく、戦争は何が起きるか分からないので厳密な定義はあえてしていません。
弾力性ある法の運用の為、時と場合によって個別にその時の首相なり防衛庁長官なりが判断します。

>核ミサイルに燃料を注入してるのを確認してからとか?
それは「極めて危険な兆候」と考えられますが、「攻撃の兆候」かどうかの判断はまた別になります。

186 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:38:10.58 ID:Rrwl8qLV0
戦後50年以上、国民見捨てて護憲に走ったのが、今の自閉隊だろw
だったらなんで拉致被害者助けにいかないんだよ。はよいってこいや。
税金泥棒。

もしそんな勇気がある奴が本当にいるなら、今頃野中も辻本もとっくに
あの世で、街のパチンコ屋は全滅してるよ・・・

187 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:38:35.70 ID:HGMgFEzG0
いや、だから動画出してよ・・・(´Д⊂

188 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:38:36.46 ID:EfwlKUJ60
テロリストを狙撃して殺した警察官が裁判沙汰になる国
それが日本

189 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:38:49.33 ID:By15Au1j0
人殺しの正当化は感心しないな

190 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:39:06.98 ID:dml62dfb0
 腐った国会議員(山崎拓、加藤紘一、河野洋平)てめらの責任重いぞ!末代までの恥じゃ!

191 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:39:13.62 ID:sYyRU0Nv0
>>158
さぁ、行くがいい。
http://www.jgsdf.go.jp/reserve/

192 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:39:17.83 ID:LMuOQcN50
>>185
俺は安心してるぜ
お前本職の自衛官か?


193 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:39:33.11 ID:cxABPHny0

え?文民統制をいとも簡単に反故にする自衛官が、この国を守ってるの?
え?文民統制をいとも簡単に反故にする自衛官が、この国を守ってるの?
え?文民統制をいとも簡単に反故にする自衛官が、この国を守ってるの?
え?文民統制をいとも簡単に反故にする自衛官が、この国を守ってるの?
え?文民統制をいとも簡単に反故にする自衛官が、この国を守ってるの?
え?文民統制をいとも簡単に反故にする自衛官が、この国を守ってるの?
え?文民統制をいとも簡単に反故にする自衛官が、この国を守ってるの?
え?文民統制をいとも簡単に反故にする自衛官が、この国を守ってるの?


194 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:39:39.28 ID:9Ro5Xd5s0 ?
>>188
おかしな話だ

195 :駒猫 ◆UTCat4IVBo :2006/03/06(月) 22:39:47.72 ID:R/UqnGJn0 ?#
25歳で労働経験がなく、大学院などにも行ってないやつは徴兵してもいいと思う

196 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:39:53.55 ID:/mVWQU2f0
>>181

197 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:40:21.44 ID:EKtkoiPN0 ?#
人殺しから国民を守るには、相手を殺さなきゃならんこともあるよな。

198 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:40:25.81 ID:BWROvC7W0
自衛隊は実弾射撃下での匍匐前進訓練なんかしないからな。

たるんでるよ。

199 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:40:26.95 ID:vw2sN97F0
>>141
自衛の為の交戦権については説が分かれてるそうなので、
交戦行為が完全に否定されてるとは言えないんじゃないの。

まあ>>131は一般的な戦時のことだと思ってくれ。


200 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:40:36.30 ID:LMuOQcN50
>>158
予備自衛官に応募せいや
ただ、現代の戦争で予備役が投入されるような段階は確実に人類滅亡1歩
手前だと思うがw

201 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:40:47.17 ID:90hCTgeq0
レンジャーしか言わないようなDQNな訓練やってる奴が本気でそう思ってるか疑問

202 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:40:51.46 ID:5DywTDeX0
正当業務行為で違法性阻却じゃないの?
刑法よくしらんけど

203 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:41:17.25 ID:+Xi991w10
>>175
なるほど、確かにそうだ
ただなぁ…国民を見捨てる軍人ってのも嫌だなw
法整備を進めてほしいもんだ、戦争をする国じゃなくて文民と国民の下に戦争もできる国に
なってくれればいいのに

204 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:41:24.40 ID:EKtkoiPN0 ?#
それは正当防衛であって、人殺しではないよな。

205 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:41:37.82 ID:242Qp/kd0
>>188
そんなことあったっけ?詳しく。

206 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:41:46.94 ID:9Ro5Xd5s0 ?
全国家が核持って睨みあってれば良いんだよ
国の最高司令官にキチガイが出たら世界の終わりだがなー

207 :154:2006/03/06(月) 22:42:10.03 ID:3IJt7tMQ0
>>169
反論くれよ〜構ってよ〜ヽ(`Д´)ノウァァン!

208 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:42:18.75 ID:hmuFMcwO0
男前な軍人の心構えや法律論とは関係ないけど、敵艦から探知
されない距離や深度から巡航ミサイル撃って「なんか知らないけど変な船が
沈没しますた、どうやら事故の模様」で済ますことってできないのかな


209 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:42:20.90 ID:KJGODlto0
元自衛官だが上級士官はそのくらいの覚悟はあるよ

210 :駒猫 ◆UTCat4IVBo :2006/03/06(月) 22:42:36.97 ID:R/UqnGJn0 ?#
>>206

国の最高司令官にキチガイが代々続きそうな国がすぐ隣に間違いなく1つあるのですが…

211 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:43:11.58 ID:EKtkoiPN0 ?#
自衛隊が海外に行って国際貢献しているのに、国内で国際貢献できないでは
筋が通らないよな。

212 :おーびっと ◆Orbit2Gmuo :2006/03/06(月) 22:43:33.15 ID:AWFYLwR10
自衛官を目指すも視力が悪く断念した自分だけど、
銃後の守りはきちんとしますですよ
負傷した人はきちんと面倒見るので、自衛官の皆さんはちょっと先のほうで守っててくださいな

213 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:43:33.76 ID:3t6JBaCH0

動画まだかよクズ童貞無職ヒキヲタウヨども

214 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:43:37.38 ID:5TjZa/bW0
>>186
お前は馬鹿なのか

215 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:43:53.85 ID:LMuOQcN50
>>209
日本の自衛官の尉官以上で、その程度のモラルも無い奴が存在するとは
思ってないか安心しろ
ただ、心意気はともかく能力がどうなのかっていう不安は、国民も当事者も
持ち合わすべきだけどな

216 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:44:01.02 ID:Rrwl8qLV0
覚悟はあっても助けにいって無いじゃん…税金でご飯食べてるくせに。
俺が働く覚悟があっても、ひきってるのよりまだ悪い。

217 :ひろゆき:2006/03/06(月) 22:44:02.24 ID:saLQeXr50 ?#
>>185
>その点は法と良心と信念に従って行動しますので、ご安心下さい。
基本はその通りだと思うのだけど、文民統制に従わない自衛官がいるとしたら、
法に従って行動というお題目が守られないんじゃないかと思われる気がするです。


218 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:44:03.85 ID:FwfQJkk40
自衛隊を否定する日本人の存在がありえない
どういう環境で育てばそんな考え方を持てるんだ

219 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:44:04.80 ID:zXv3P4ax0
そういやk札のオイタンがチョンをマジで毛嫌いしていた。
在日に至っては暗黙のチョメチョメがあって迂闊にタイーホも出きないとのこと。
k札も自衛隊も末端は頑張っているのです。
中には麻雀したり押収したエロを個人的に見てるアフォもいるが…

220 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:44:05.92 ID:Q4IFDL050
相手を攻撃出来ない国って変態じゃないの

221 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:44:13.91 ID:OY76G7OW0
>>192
「元」です。
今は防衛政策の研究員見習い(まだ新人)

222 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:44:26.70 ID:9Ro5Xd5s0 ?
>>220
M女だって最初は抵抗するぜ

223 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:44:27.89 ID:Pm6fX57Q0
故吉田茂氏の言葉。
吉田茂
「君達は自衛隊在職中、決して国民から感謝されたり、歓迎されることなく自衛隊を終わるかもしれない。
 きっと非難とか叱咤ばかりの一生かもしれない。御苦労だと思う。
 しかし、自衛隊が国民から歓迎されちやほやされる事態とは、外国から攻撃されて国家存亡の時とか、 災害派遣の時とか、国民が困窮し国家が混乱に直面している時だけなのだ。
 言葉を換えれば、君達が日陰者である時のほうが、国民や日本は幸せなのだ。
 どうか、耐えてもらいたい」
(昭和32年2月、防衛大学第1回卒業式にて)

224 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:44:28.77 ID:6pWJvwHh0
なんで唇お化けが出てきてるんだよ

225 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:44:55.92 ID:HGMgFEzG0
>>185
先制攻撃するなら燃料注入のときに判断して叩かないと間に合わなさそう
君がその時のトップだったらどの時点で先制攻撃の許可を出す?
核ミサイル攻撃に限った話になるが、燃料注入終了時点?
核ミサイルの発射口が開いた時点?
どんな場合でもいいから先制攻撃するときの具体例を一つでもイイから
挙げて欲しいな・・・そうすればイメージをつかめて分かりやすいんだが

226 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:44:58.02 ID:EfwlKUJ60
瀬戸内シージャック事件はテロリストじゃなかったなスマソ


227 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:45:09.65 ID:IFHqPekH0
そーいう奴に限って戦争起きたら最初に逃げ出すんだよ

228 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:45:18.35 ID:CEUTnMYS0
メンドイから自衛官が心置きなくシナチク殺せるように法改正してやれ

229 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:45:44.91 ID:7XfxTAUm0
まず動画だ

230 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:45:49.13 ID:YceF7jtx0
HDDレコに録画したから楽しみだ。
話は変わって、アキバの2kタンコスの画像はないかね?

231 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:45:50.20 ID:zXv3P4ax0
シナの領海に日本船が入った場合はどうなる?
それを考えると日本は甘い罠

232 :ひろゆき:2006/03/06(月) 22:46:03.05 ID:saLQeXr50 ?#
>>203
自衛官がどうこうの問題じゃなくて、
「国民に危害が加わったら発砲も辞さない」て明言する政治家が
閣僚の中にいればいいことだと思うのですよ。
何が正しいのかって判断するのは政治家であって、
正しそうに見えることでも自衛官がモノを判断するのは危険なことかもしれないです。


233 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:46:23.27 ID:LMuOQcN50
>>221
俺は、学生の頃に航空大学校か航空学生か防衛大学を目指してた航空オタなんだがな。
由緒ある熊本師団に、防衛庁に勤務してた元彼女が転勤になったんだが消息を
教えてくれ><

234 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:46:28.68 ID:8HXNPuKt0
タックルがソースの話を元にするのはなんだが、
「法整備」は確実にやらなあかんぞ。
現場の自衛官にいくら覚悟があっても法に明記されてなきゃ「蛮勇」扱い。

心意気に打たれる気持ちもわからんではないが、ここは「現行法の不備」を憂うべき

235 :駒猫 ◆UTCat4IVBo :2006/03/06(月) 22:47:01.01 ID:R/UqnGJn0 ?#
別に先制攻撃は出来なくてもいい
普段は極めて平和でいい。隣の特定アジア名国になんと言われようが知ったこっちゃないし
ただいざ攻撃されたとなったときは思いっきりぶちのめせるくらいの力は欲しい

アメリカみたいに気に食わないからぶっ潰せってのは全く必要ない

236 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:47:06.84 ID:MbPwbMPB0
動画動画五月蠅い奴へ

殺人罪になっても国民を守る、
って、自衛隊の人が言ってたよ、
って、おじさんが言ってるだけだよ。

237 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:47:08.03 ID:9Ro5Xd5s0 ?
まろよきは軍の暴走を懸念してるの?

238 :ひろゆき:2006/03/06(月) 22:47:10.63 ID:saLQeXr50 ?#
>>223
正しい。自衛官ありがとう。

239 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:47:27.62 ID:pcGXw5at0 ?
クーデターだあああああああああああああああああああああああああ

240 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:47:29.67 ID:OY76G7OW0
>>217
今でもやっているのか分かりませんが、防衛大学では「日本でクーデターをやるにはどうしたら良いか」
そして、「クーデターを起した場合の利点と欠点を述べよ」と言う授業があります。
参加者はクーデターを起した場合の利点と欠点を皆で論じ合います。
今のところ、私の知る範囲ではクーデターを起した場合の利点の方が大きいと答えた人は一人も居ません。

241 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:47:27.12 ID:TYwaVQSz0
平和ボケって言葉考えた奴はいいとこ突きすぎだな。

242 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:47:52.79 ID:dCQH+sN20
はやく今日のタックルnyに流してよ

243 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:48:10.29 ID:otL+PXxJ0
>>217

■ 2ch証券取引所を作ろう★12
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/2chse/1141469205/

こっちに来い

244 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:48:13.11 ID:3t6JBaCH0
>>223
いいこと言うなあ

245 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:48:15.05 ID:vw2sN97F0
実際に戦争になった場合、法制度はともかく
弾薬とか燃料の備蓄が全く足りないって聞いたような・・・
本当はどうなの?教えてエロいひと!

246 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:48:18.93 ID:Y1yQkd2g0
戦前に勇ましいことを言っていた軍人達は、戦争になったら
徴兵してきた兵隊ばかりを使い捨てにして、士官学校卒の
エリートは安全な場所に引きこもっていたからな。
特攻隊員だってほとんどは予備学生や少年航空兵。
でもそれでは格好がつかないので、特攻出撃の第一号が
海軍兵学校(いまの防衛大)出身の関大尉だと
ウソの報道発表をした。

247 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:48:27.78 ID:GmGBnJbd0
ちゃんと戦争になったときの法律も作らないとダメですよ。
そうじゃないと、もし起こったときに何でもアリになってしまう。
それでもいいんですか?

248 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:48:28.09 ID:hvyPJ+et0
日本の領土を侵犯しているチョンを頃してください

249 :駒猫 ◆UTCat4IVBo :2006/03/06(月) 22:48:35.76 ID:R/UqnGJn0 ?#
>>240
うげえ
そんな授業もあるのかよ

250 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:48:37.81 ID:7XfxTAUm0
>>223
泣いた

251 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:48:40.73 ID:mf7Tx9QS0
>>234
>「蛮勇」扱い

だとなんか問題でもあるの?

252 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:48:44.49 ID:boB3tN/PO
>>219
下手くそな釣りは無視に限る

253 :ひろゆき:2006/03/06(月) 22:48:48.22 ID:saLQeXr50 ?#
>>237
軍の暴走も懸念してるけど、そういった現場が起きたときの
政治家の判断とそういった判断ができる法整備がされてるかどうかってことすね。


254 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:49:10.55 ID:CEUTnMYS0
現行法では対処しきれないと分かってはいるけど
法改正するほど世論が盛り上がらないからどうにもならないんだろうね

255 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:49:22.56 ID:qRWei9nM0
柘植行人も少しは見習え!
部下をむざむざ犬死にさせた上、自分の器量の狭さを棚に上げて
ガキが拗ねるようにクーデターごっこなんか起こしやがって。
部隊長の権限で反撃すればいいだろうが!
惜しいしね!!

256 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:49:27.39 ID:LMuOQcN50
>>223
吉田茂はすばらしい

しかし、現実には、クラスに自衛官の息子がいたりすると、左翼教師が
『みなさ〜〜〜ん、○○ちゃんのお父さんは人殺しが仕事で、毎日人を殺す
訓練をしてるんですよ〜』
とか言われて、子供まで悲しい思いをする現実

確か15年程前にあった、それなりに問題になった実話

257 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:49:34.05 ID:JAgxXMxr0
おかしいな
駒猫をNG登録してるのにあぼーんされてない

258 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:49:35.80 ID:+Xi991w10
>>232
日本にゃしっかりしたタカ派が足りないってことかね
国会ですら売国奴が多い現状、その発言をするのはどんだけ大変なんだろ…
でも頑張ってほしいもんだわ、選挙行かなきゃなー

259 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:49:38.13 ID:3t6JBaCH0
動画早くしろ無職ども

260 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:49:39.50 ID:BWROvC7W0
>特攻出撃の第一号が
>海軍兵学校(いまの防衛大)出身の関大尉だと
>ウソの報道発表をした。

kwsk

261 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:49:40.32 ID:X3tusX3o0
国民を盾にした殺人かw

262 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:49:46.85 ID:EKtkoiPN0 ?#
旧来なら国会がごたごたしている間に、戦火が通り過ぎるという、
日本が戦争に巻き込まれないシナリオも存在したのに、小泉政権
が有事立法を作ってしまったので、奇跡もなくなった。その理由が
「世界に売り込む」見てくれであり、国際貢献という見出しが躍るだろう。

263 :ひろゆき:2006/03/06(月) 22:49:55.88 ID:saLQeXr50 ?#
>>251
道徳的に正しいことをしても法的には死刑になったりする可能性があるですよ。

264 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:49:56.51 ID:5TjZa/bW0
>>223
全くその通りだな

265 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:50:18.55 ID:fXW+Xt/rO
おいら大型・牽引・大特の二種と大型二輪の免許もってるけど、
戦争になったら陸自に志願して是非とも一緒に戦いたい。(^Q^)/^

266 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:50:33.05 ID:VpyU4W610
今、思ったんだけど、海を航行する船は、該当航行地域を担当する
護衛艦の艦長の指揮下の警備犬を積載しとけばその船がやられたら
即時に正当防衛射撃が可能なんじゃね??

267 :おーびっと ◆Orbit2Gmuo :2006/03/06(月) 22:50:40.94 ID:AWFYLwR10
>>245
状況に見合った備蓄というのがあると思う
何ヶ月も戦争するような備蓄ないかもしれないけど、それはそういう戦況を
現在で想定できないからではないかと

備蓄しているものだって、賞味期限よろしくいつまでも使えるとは思えないし

268 :○るぽ廃人 ◆hAIJINpBsE :2006/03/06(月) 22:50:49.21 ID:cEf0FodU0 ?#
>>232 政治家というか、首相でつよね(´・ω・`)?
それだけの覚悟が総理大臣には必要だと思うでつよ。

269 :駒猫 ◆UTCat4IVBo :2006/03/06(月) 22:50:49.84 ID:R/UqnGJn0 ?#
>>257
そんなら登録しなおせ

ひろゆきが言ってることは「過去の過ちから学ばないものはバカである」ということです

270 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:51:09.62 ID:uM8tPV9u0
日本の政治家は、自衛隊に両手を縛って仕事をさせる癖があるからな。
せめて首輪くらいにしないと、少しも実力が発揮できん。

271 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:51:11.63 ID:s/PzmwAbO
どんなに現場の人間がやる気あっても
エリート士官が拒否して終了

272 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:51:11.97 ID:h3k8kOh80
自衛官、死なないで。
死んだらいけーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!

273 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:51:25.22 ID:6za4q3Jf0
自衛隊は人を殺すのが仕事
と教えてくれたK先生お元気ですか?

274 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:51:44.76 ID:DyXGNylPO
自衛官が心置きなく働けるように法整備をすることが
国民が彼らの覚悟に応えることのできる手段だと俺は思う。

間違ってもオムライスには投票しません。

275 :ひろゆき:2006/03/06(月) 22:51:46.20 ID:saLQeXr50 ?#
>>254
国際世論から見ると、日本の再軍備とみなされる可能性があるので、
ネコをかぶったままでもいいのかもしれません。
こういうのは国民世論が騒いでないときにこっそり作ったほうがいい予感。


276 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:52:10.29 ID:Q4IFDL050
ひろゆきが来ると駒猫の臭いまでするから困る

277 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:52:12.26 ID:CEUTnMYS0
とりあえずキンタマや山田に引っかからないように十分なPC買って上げてください

278 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:52:15.92 ID:BWROvC7W0
やっぱりオウムの人たちは偉大だったな。
だって自分らで武器調達して軍隊まで作ってたんでしょ。

279 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:52:20.84 ID:LMuOQcN50
>>265
兵站にもってこいだな
兵站は地味だけど、戦争の勝敗を半分以上決定する大事な要素だし、
誇りを持って運ちゃんしてこいw

280 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:52:21.36 ID:sc207GgT0
>>251
複数人殺した首謀者として死刑判決をゲットできます

281 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:52:24.46 ID:b6x5dCId0
社会人だけど予備隊とか無かったっけ?
アレのために休暇とかとれるんだっけ

282 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:52:55.37 ID:JAgxXMxr0
>>269
俺にレスつけんな屑
死ね

283 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:53:11.50 ID:3t6JBaCH0
動画早くしろ無職のネットウヨども

284 :おーびっと ◆Orbit2Gmuo :2006/03/06(月) 22:53:23.17 ID:AWFYLwR10
>>253
現行の体制で、そこまで考える必要がないという判断なのでは?
極論だけど、警察官が大挙して武装蜂起した、とかいう状況だって想像できるけど、
こんなことに対して法整備とか布いたりする必要性はないような

自衛隊が将来軍として規定されるようになるとき、必要な論議ではあるかもしれないけど

285 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:53:37.88 ID:+Xi991w10
でも、ぶっちゃけると自衛官が一度も戦闘行為を行わないってのが一番いいよね
俺はで臆病だから戦う訓練をしてる自衛官を尊敬するし、日本のために頑張って欲しいと思うけど
できるならそん中の誰も死ににいくような事態は起こってほしくない、平和が一番

その為に政治家隣の国早めになんとかして

286 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:53:46.90 ID:LMuOQcN50
>>271
お前には”現場”と”士官”の区別が全然ついてなさそうだな

287 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:54:07.24 ID:BGOEuJOH0
便利な人たちだよなぁ

288 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:54:26.01 ID:MbPwbMPB0
>>283
クズ童貞無職ヒキヲタウヨに物をねだるってどういう神経してるんだぜ?w

289 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:54:32.04 ID:OY76G7OW0
>>225
答えをはぐらかしているわけでは決してないのですが、
それでもこれは真実なので、正直に対応方法を言うと「個別に判断する」です。
なので、具体的な定義はありません。
核ミサイルに燃料を注入した時点で攻撃の兆候ありと判断する場合もあるでしょう。
ちなみに核ミサイルは移動式トラックからの発射が最近の流行なので、(移動可能なので事前の阻止が難しい)
その移動式トラックの核ミサイルを「(空に向かって)立てた場合」は、攻撃の兆候ありと判断されるかもしれません。

>>233
知りません。
と言うか知っていてもここには書けません。

290 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:54:37.52 ID:3TXDknUx0
だれか自衛隊のかっこいい動画もってない???
今探してるんだけど・・・
「Japan Saver」っていうタイトルの動画!


291 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:54:47.29 ID:7XfxTAUm0
まず隣の国が攻めてきても国民を放置しそうな政治家を何とかしてほしい

292 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:55:02.75 ID:EQnOPFSH0
おれも人民兵が戦略的上陸してきたら、ゲリラになって
処刑されようとオマイラのこと守ってやるぞ!!!
一分一秒でもおまいらに危害が加わるの遅らせてやるよ

293 :ひろゆき:2006/03/06(月) 22:55:22.21 ID:saLQeXr50 ?#
>>284
>現行の体制で、そこまで考える必要がない
ゆでがえる

294 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:55:32.09 ID:mf7Tx9QS0
>>280
それって軍人にとって「名誉」なんじゃないの?
潔く汚名被って死ぬなんてカッコいいと思うけどな
でも、みんなそこまでの覚悟は無理なのかな?

295 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:55:35.66 ID:6pWJvwHh0
ゲリラはやめてね
民間人殺すのを正当化されちゃう

296 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:55:38.32 ID:YCYlGLJGO
ひろゆきって頭良いふりしてるが実はそんなに頭良くないよな。


297 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:55:40.79 ID:zXv3P4ax0
自分がたまたま100均で買ってきた包丁を持ってた。
目の前でかわいいおにゃのこがチョンの雄2匹にぼこぼこにされている。
やめろと言ったが逆に殴られそうになる。
包丁で刺す→過剰防衛であぼん

こんな社会が今の日本。
対外人に対してもっと厳しくするべき。

298 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:55:54.15 ID:vw2sN97F0
>>267
長期戦を想定していないからってことか・・・
ありがとうエロいひと。

299 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:55:54.69 ID:3IJt7tMQ0
>>291
お前が政治家になれば?

300 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:56:05.19 ID:uwEBIISY0
気持ちだけで十分。口にしたらあれこれ言われて辞めさせられちゃうよ orz


301 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:56:34.67 ID:L+bzK61S0
俺は中国より北朝鮮よりロシアより韓国が一番危険だと思う

302 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:56:37.62 ID:LMuOQcN50
>>289
お前も律儀だなぁw
ほどほどにしないと疲れるぞw

つーか、彼女の消息・・・・><

>>290
持ってる
お前の取って置きのエロ動画と交換だな

303 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:56:39.13 ID:EKtkoiPN0 ?#
国際貢献といえば、なし崩し的に大規模拡大された自衛隊派遣の
理由であり、これを掲げられれば、否定する方が難しくなるだろう。
9条を蝕んできた、そのつけは払わなければならない。

304 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:56:42.12 ID:nIOH+p/50
ブサヨが幾らあーだこーだ言っても
有事になった時に守ってくれるのは自衛隊だけ。

305 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:56:47.96 ID:DyXGNylPO
>>281
俺は大学院生だけど予備自衛官やってますよ

306 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:57:10.33 ID:+/BdeOWH0
自衛隊の武器使用基準は他国より厳格であるべき。
世論は「正当防衛、緊急避難以外は、武器の使用は認めない」というものだ。

307 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:57:31.30 ID:5xBe+CeG0

まずチョンシナを殲滅して欲しい

308 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:57:38.21 ID:lB+LYMd40
くそぉ。みのがした!
再放送は・・・・・ないだろうなぁ・・

309 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:57:41.20 ID:KJGODlto0
>>271
それはない
士官のほうがその場の適正な判断が出来る

310 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:57:56.05 ID:AGoVBSRf0
へい!中国!核爆弾ばっちこーい!!!

311 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:58:13.24 ID:h3k8kOh80
オマエら、将来は日本軍に入って、俺のために死んでこいよ

312 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:58:21.39 ID:9Ro5Xd5s0 ?
政治家なれば?って…
コネが無きゃまず無理だろ

313 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:58:24.37 ID:u/RmfqxY0
一人一殺でチョンを殺し尽くさないと。
あの連中は人類の恥だ。便所虫以下。

314 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:58:25.87 ID:uM8tPV9u0
政治家云々より、政治家に圧力をかける糞マスゴミと糞団体に問題があるんじゃないか?
事実上、正当防衛を一切認めないみたいだしな>マスゴミ

315 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:58:35.60 ID:Q4IFDL050
めんどくせえから一発撃ってくんねえかな

316 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:58:44.94 ID:mf7Tx9QS0
>>297
過剰防衛で捕まるの覚悟で助けるとこに価値があると思うんだけど

317 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:58:48.80 ID:9I0efsa40
>>297
ボコボコにされている、よりも殺されたの方が正確

318 :おーびっと ◆Orbit2Gmuo :2006/03/06(月) 22:58:59.29 ID:AWFYLwR10 ?
>>293
「ゆでがえる」知らなかったのでググってみた、ふむふむ

頭弱いので、どういう意味合いでのレスになってたのか理解できなかったけど、
現在の自衛隊が、そこまでの状況を想定して法整備が布かれなければいけない、という
認識が、そもそも日本には存在していないのではないかということ

319 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:59:09.75 ID:R7V+O+dk0
アメリカを見習って自衛官養成FPSを作るべき。国家予算で。

320 : :2006/03/06(月) 22:59:20.47 ID:cvok8MX+0
なんで客船が攻撃されるんだ?
他に例えはないのかい。

321 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:59:23.60 ID:Z0/aAtl70
>>315
ちょっと前に北朝鮮が撃ってくれたじゃないか。

322 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:59:37.84 ID:5N6B5uhs0
動画で見たい

323 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:59:37.94 ID:9Ro5Xd5s0 ?
>>318
>現在の自衛隊が、そこまでの状況を想定して法整備が布かれなければいけない、という
認識が、そもそも日本には存在していないのではないかということ

そうだよ、だから日本は平和ボケって世界から言われる

324 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 22:59:55.94 ID:RVKtuO/t0 ?#
>>321
一発だけなら誤射かもしれない

325 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:00:06.53 ID:xMlaG0Ta0
(*°∀°(    *    ) さあこい!!その核ミサイル、俺が受け止めてやる!!

326 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:00:47.38 ID:ermkgzvq0
ミサイル程度ならライダーマンが乗り込んで軌道かえてくれるよ

327 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:00:51.49 ID:AGoVBSRf0
まじで撃ってきてもいいんだけどなぁ

328 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:00:54.55 ID:9Ro5Xd5s0 ?
>>324
いつ見ても笑える

329 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:01:09.98 ID:LMuOQcN50
>>320
現実的に怒りそうなのは。。。。。

日本の領空侵犯をする中国軍機は年間数え切れない
迎撃に出た日本の戦闘機に向かってロックオンすることすらある

そのときに、日本の自衛隊機が威嚇返しでロックオンし返したりすると、
相手が慌てて本当に実弾発射するかもしれん

330 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:01:10.38 ID:howdBPVl0
法律なんか解釈と世論でどうにでもなるからな。

331 :ひろゆき:2006/03/06(月) 23:01:18.30 ID:saLQeXr50 ?#
>>318
本当に必要なときに法整備に急いでも手遅れだと思うのです。

332 :駒猫 ◆UTCat4IVBo :2006/03/06(月) 23:01:21.40 ID:R/UqnGJn0 ?#
北海道のだれも住んでない原野に一発打ち込んでくれればいいんじゃね

333 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:01:36.47 ID:CEUTnMYS0
テロ避難訓練:小学生主体に社民党千葉県連、中止申し入れ
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1141644030/

非常自体に備えようと考えること自体が悪とみなされる

334 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:01:41.84 ID:t9UEXoUZ0
自衛隊って仕事のない高卒や滑り止めの防衛大出がほとんどだろ
本当にそんなご苦労な子と言う人いるのかね

335 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:01:56.85 ID:OY76G7OW0
>>302
良く言われます。
あと「歩き方がいかにも軍人ぽい」と言われる。
意識はしてないんですがね。
金儲けは下手ですよと。

>>325
核は着弾するのではなく、上空で爆発するので(上空で爆発する方が被害が大きい)、受け止めるには空に飛ばないと。

336 :おーびっと ◆Orbit2Gmuo :2006/03/06(月) 23:01:59.60 ID:AWFYLwR10 ?
>>323
平和ボケは平和ボケなりに一応生活できてると思うのだけど
今ボケから醒めないと取り返しの付かない状況になる、みたいな切迫した状況なら
まだしも

337 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:02:10.97 ID:b6x5dCId0
http://www.jgsdf.go.jp/reserve/seido/yobijiho_05/index.html
有給とる必要がありそうだな。。。

338 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:02:11.67 ID:QleBBVC60
さすが完全志願制のエリート部隊の構成員は覚悟が違うな…

よく「ニートは徴兵制で強制的に自衛隊に入れればいい」みたいな事言う人がいるけど
無駄の極致だよね。

339 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:02:11.60 ID:Pm6fX57Q0
1999年11月22日午後11時過ぎに、入間基地に所属する航空自衛隊の旧式練習機T33が
狭山市の柏原地区に墜落して電線切った事故で1人はパラシュートが全く開かず地上に激突し、
もう1人も半開きのまま墜落してしまったということです。 無理な態勢からの脱出で衝撃に身体が
耐えられなかったことだそうだが 二人の命がけの操縦で、機体はなんとか河川敷に墜ち 死者は彼ら
だけで済んだということだ。 この飛行機の場合、飛行中に故障が起きたとすると、高度600mまでに
脱出するとよいそうです。
もちろん、飛行技術に精通していた二人の自衛官はそのことをよく承知していたはずで、この高度
で脱出すれば二人は助かり、事故が原因である以上その行為の結果責任が問われることもなかったでしょう。
しかし、今回の事故の場合、彼らの眼下には住宅や商店の建て込む地域が広がっていて、高度600mでコントロールを放棄
するということはできなかったのだと思います。
結局、練習機は高度90mという墜落ぎりぎりのところまでコントロールされ、高圧電線を切断して首都圏に大規模な
停電を発生させたものの、民間の生命財産に重大な被害をもたらすということは何とか回避できました。
 ジェット機が住宅地に落ちれば、この時の大停電どころではなかったでしょう。2人は己自身にせまりくる死の恐怖よりも
自衛官として「なすべきこと」を貫いたわけです。自分自身の生命をかけて・・・・・
防衛庁によれば、「緊急脱出の場合、地上に被害が及ばないように、機体を制御してから脱出するよ
う求めている」というこれは、自衛隊員は入隊するときに『国民の生命財産を守る、その使命のためには自らの
命を懸けても職務を遂行する』という誓約をし、そして隊員になります。その誓約をしっかり守った航空自衛隊の
すばらしい隊員が二人いたことを我々は誇りにすべきです。
自治体である埼玉県と狭山市は自衛隊に抗議をしただけで、お2人に対する感謝の言葉は何もありませんでした。
報道も英雄的行為には何も触れないどころか、新聞、世論は自衛隊に対して冷たい扱いでしたが、シンガポールの高級紙 Strait Timesは
一面ではなかったが 見開き二面を使って写真入りで事件を詳細に報じていた。
特組み活字の表題は「Hero!

340 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:02:17.36 ID:TLl6PpzD0
死亡フラグ

341 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:02:17.97 ID:jvEJBT7r0
平和はいいがボケはいらない周りは敵国だらけです

342 :ひろゆき:2006/03/06(月) 23:02:26.07 ID:saLQeXr50 ?#
>>333
平和を好むことと、緊急時の対策を練ることは反しないと思うんだけどねぇ。


343 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:02:30.86 ID:vw2sN97F0
>>267
つーか良く考えたら、現実に長期の戦争になったときはどうするんだ?
弾薬や食料は作れるけど、燃料はなくなったら終わりだし。
結局米軍頼み?


344 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:02:39.15 ID:zXv3P4ax0
「日本」を守ることを考えている政治家は皆無と思う今日この頃。

345 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:02:43.01 ID:qy/51heV0
今日のタックルは良かったな。
録画してて正解だった。

346 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:02:56.51 ID:AGoVBSRf0
>>320
前例があるから

347 :おーびっと ◆Orbit2Gmuo :2006/03/06(月) 23:03:12.58 ID:AWFYLwR10 ?
>>331
それは政治とかの推移にもよらないかな?
今、外交や内政が一瞬で破局する、とかいうそういう切迫した状況にあれば、
「本当に必要なとき」までに法整備は可能だと思う

今の日本、とりあえずそんな状況にないでしょ

348 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:03:19.07 ID:5i2FGCmG0
普段はny使ってる癖に、口だけは達者だな おい

349 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:03:20.01 ID:LMuOQcN50
>>335
だな
お前さんのレスから中尉の匂いがする
退役時の階級を教えれ

350 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:03:23.74 ID:5N6B5uhs0
>>345
エンコードしてアップロードして!

351 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:03:27.03 ID:kz4S9VD40
有事の際には戦争の経験の無い自衛隊は怯えて役に立たないみたいに言う人もいるが、
恐らく、淡々と冷静に義務をこなすだろうなと、北の不審船に海上保安庁が発砲した時に思った。

352 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:03:31.14 ID:DyXGNylPO
>>327
都心を狙っても淡路島に落ちそうな精度だから困る

353 :ひろゆき:2006/03/06(月) 23:03:53.78 ID:saLQeXr50 ?#
>>339
初耳。ソースはどこすか?

354 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:04:18.39 ID:9Ro5Xd5s0 ?
都心を狙って竹島に落ちれば良いのに

>>348
えへへ

355 :おーびっと ◆Orbit2Gmuo :2006/03/06(月) 23:04:33.17 ID:AWFYLwR10 ?
>>343
タンカーをどんどん産油国に回して持ってくるんじゃないかな?
フル稼働すれば、継戦能力くらいは保持されると思うんだけど

356 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:05:12.81 ID:zXv3P4ax0
>>339
泣くぞ…というか泣いた。
こんな隊員がいるのを糞政治家は知っているのか…

357 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:05:15.18 ID:Pm6fX57Q0
>>353
ttp://www.tamanegiya.com/hero.html

358 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:05:17.32 ID:KRqneo9a0
【 在日の 5人に 1人が 無職 特別保護 年間 1兆2000億円 】
[ 生活保護費 ]
家族の人数 × 4万円 + 家賃5万円
この他、公共料金・医療費、完全免除。
公営住宅の 入居 優遇 ナドナド。
在日コリアンは、これら 特権を
無条件で 与えられています。
日本人は、孤児だろうと 病気だろうと、
絶対に 貰えません。


359 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:05:37.27 ID:CNPfiuUw0
もしも太陽の黙示録みたいになったらどうなるんだろ?


360 :○るぽ廃人 ◆hAIJINpBsE :2006/03/06(月) 23:05:49.49 ID:cEf0FodU0 ?#
>>353 結構、有名な話だと思うでつ(´・ω・`)ショボーン

361 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:05:59.06 ID:DyXGNylPO
>>331
泥棒を見て縄を綯うことのないようにしないとね。
準備はするに越したことはないと思うのよ。
結局使わないことになっても構わないわけだし。

362 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:06:09.34 ID:KJGODlto0
>>351
その通り
戦闘行為の際感情に左右されないように訓練されているし
ましてや恐怖なんて感情は真っ先に潰される

363 :駒猫 ◆UTCat4IVBo :2006/03/06(月) 23:07:02.45 ID:R/UqnGJn0 ?#
本当に平和な日本と自衛を望むハト派なら日本と仮想敵国(というより全ての他国)の
パワーバランスを考え、そのいずれにもある程度対応しうる自衛力を身につけ、
且つ自らからは絶対に攻撃しないという姿勢を貫くべきなんだけど…
日本のハトは違うのよね…


仮想敵国は全ての他国である、ってチャーチルの言葉だっけ、

364 :ひろゆき:2006/03/06(月) 23:07:15.22 ID:saLQeXr50 ?#
>>347
たとえ話ですが、北朝鮮が韓国の首都攻めたときには3日間で陥落。
3日間で法整備は不可能ですがな。


365 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:07:30.12 ID:U0mwUZCa0
俺にガンダムをくれたら殺人罪になっても中韓朝を焦土にするよ

366 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:07:36.47 ID:LMuOQcN50
そもそも、主力になる年齢の現役兵で戦争経験のある人間なんて
どの程度の国が保有してるんだよ
下士官以下は30歳になると、もう老兵扱いだぞ

367 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:07:41.40 ID:ermkgzvq0
自衛隊は違憲です!
イラク自衛隊派遣は違憲です!
私、負けへん!

368 :おーびっと ◆Orbit2Gmuo :2006/03/06(月) 23:08:05.52 ID:AWFYLwR10 ?
>>364
韓国の都市は陥落するかもしれないけど、日本の都市は陥落しないよね

正直、そういう話ではないかと

369 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:08:59.23 ID:DyXGNylPO
>>353
話題になった話じゃん。

俺は教育実習で道徳の授業でこの話を出したんだが、
授業後に赤い教師に随分叱られたことを思い出した。

370 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:09:17.51 ID:NG3zoOFM0
ひろゆきが最近頻繁に出没する理由・・・

mixiに抜かれちゃってるから、自分が現れることで少しでも書き込みを増やそうとしている

でいいんだよね?

371 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:09:19.18 ID:9Ro5Xd5s0 ?
>>368
なんかずれてない?

372 :ひろゆき:2006/03/06(月) 23:09:19.63 ID:saLQeXr50 ?#
>韓国の都市は陥落するかもしれないけど、日本の都市は陥落しないよね
って話に根拠があればいいのですが、
思い込みのために多くの日本人が死ぬんじゃないかと。


373 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:09:31.06 ID:OX6baIF+0 ?
>>339
あの時の停電は憶えてる

374 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:09:41.98 ID:6pWJvwHh0
>>370
おk

375 :ひろゆき:2006/03/06(月) 23:09:45.19 ID:saLQeXr50 ?#
>>370
そうそう。なんかあいつ必死だよね。

376 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/03/06(月) 23:09:46.11 ID:PBpbclXV0 ?#
TVタックルを流さないMRTはカスだとおもう。

377 :○るぽ廃人 ◆hAIJINpBsE :2006/03/06(月) 23:09:57.34 ID:cEf0FodU0 ?#
>>366 だから米国は10年に一度は戦争してるでつね(´・ω・`)ショボーン

378 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:10:12.11 ID:9Ro5Xd5s0 ?
日本も攻められたら三日であぼーんじゃなかったっけ

379 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:10:17.43 ID:wjouMprJ0
自 衛 隊 宣 誓

  私は、わが国の平和と独立を守る自衛隊の使命を自覚し、
日本国憲法及び法令を遵守し、一致団結、厳正な規律を保持し、
常に徳操を養い、人格を尊重し、心身をきたえ、技能をみがき、
政治的活動に関与せず、強い責任感をもつて専心職務の遂行にあたり、
事に臨んでは危険を顧みず、身をもつて責務の完遂に務め、
もつて国民の負託にこたえることを誓います。


カッコエエ(;´Д`)

380 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:10:23.63 ID:UIAaAD+nO
>659
棄国者となって台湾に渡る

381 :クララ ◆Clara/Czqo :2006/03/06(月) 23:10:36.37 ID:M5yFxCzl0
>>368
そういう事言いたいんじゃないと思うぞ。ひろゆきってコテは。
手遅れが即、命に繋がる状況全般を含めての話だ。

382 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:10:39.58 ID:Q4IFDL050 ?#
>>375
だよね^^
くちびる必死だよね^^

383 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:10:40.72 ID:6pWJvwHh0
>>380
えらいロングパスだな

384 :(`Д´)ゝ梅谷一等兵 ◆A9ufuQDTgY :2006/03/06(月) 23:10:56.39 ID:+y2Obad20 ?#
>>372
このぽろゆきは本物なのかね?

385 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:11:00.95 ID:boB3tN/PO
つうか政治と軍事ってのは
ifの事を考えんと
人が死んでからでは遅い

386 :おーびっと ◆Orbit2Gmuo :2006/03/06(月) 23:11:46.15 ID:AWFYLwR10 ?
>>372
日本の都市が陥落するという話に根拠がない、ということじゃ駄目かな

全ての可能性について対策を練るのは至極真っ当な話ではあるけど、労力には
限りがあるわけだから。可能性が著しく低いものに労力を割くより、今現実に起こりうる
可能性に労力を割いてもらったほうが、結果的にはよほどいいような

もちろん、そのバランスを決めるのは政府なり雲の上の人なんだろうけどね

387 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:11:48.79 ID:+rkyXmGY0
ちょっとこれ格好いいけど
マズくね?

388 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:12:09.31 ID:OY76G7OW0
>>349
2chって意外と見ている人多いんですよね。
なのでそんなに偉くないとだけ。良く出たカレーが上手かったですよ。

>>362
現実的な話をすると 60日間連続で戦闘出来る兵士は居ないと言われています。

これは米軍の統計ですが、まず 1日目で 2%〜6% の兵士が精神的ストレスで倒れます。
そして 60日目には、1日目から参加していた兵士のほぼ全員(9割7分)が精神的ストレスで倒れます。
なので戦争にも休暇が必要です。
ちなに精神的ストレスで倒れた兵士の 7割は3日の休暇で復帰出来ます。
そして 2%が重度のストレスで復帰不可能になり、残りはより長い休暇が必要になりますが復帰は可能です。

389 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:12:11.40 ID:xEbNY7gU0 ?#
お喋りな自衛官は困る

390 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:12:35.70 ID:AGoVBSRf0
>>376
宮崎か・・・ケーブル入れよ!

391 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:12:42.02 ID:RVKtuO/t0 ?#
>>375
朝方からずっとニュー速にいたよね


ついに無職になっちゃったのか(´;ω;`)

392 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:13:09.20 ID:3IJt7tMQ0
>>387
だから「法の整備を」って声が増えてるんじゃね?

393 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:13:18.39 ID:yjg27LNT0
はやくせんそうにならないかなーー

394 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:13:26.77 ID:6pWJvwHh0
>>388
なんかすごい貴重な話が聞けてる気がする
もっとタノム

395 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:13:43.69 ID:qxrla+1a0
タックル見れば良かった。
自衛隊ガンガレ!

396 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:13:52.22 ID:DyXGNylPO
>>385
最悪の状況を考えて行動するのは臆病や恥ずべきことではない。
…と、穂高に登ったときに会った老登山家が言ってました。

397 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:13:55.33 ID:EKtkoiPN0 ?#
自衛隊員は山篭りやらで修行を重ねてるんだよ。現代の忍者と言ってもいい。

398 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:13:57.43 ID:YSrJ0jK20
自衛隊の男に彼女奪われたから嫌いです
自衛隊潰れろ

399 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:14:03.54 ID:+rkyXmGY0
ひろゆきが現れるスレは、ひろゆきが「コイツ痛いなー」と思ったスレだな。

400 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:14:04.81 ID:lMIsYO830
何よりも組織の一員としてあらねばならない者の発言とは思えないな
不本意だが規則は守る だがこうして欲しいぜ的な発言にすべき

401 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:14:09.09 ID:HndK9Iq50
政治なんて常に最悪に備えとくべきなんじゃないの
起こらないならそれにこしたことはないわけで

402 :駒猫 ◆UTCat4IVBo :2006/03/06(月) 23:14:41.45 ID:R/UqnGJn0 ?#
ν即の自治も最悪の場合を考えてやることにしよう

403 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:14:46.50 ID:zXv3P4ax0
>>367
俺は自衛隊賛成だけどイラク派兵は反対。
多額の金出して「日本は軍隊持たないので逝けんですたい!」
って言ったのにエエカッコしいのアフォの為に派兵。
全部税金ですたい…

しかもイラクの人は自衛隊を望んでいたんじゃなかです。
仕事を望んでいたんですばい。
イラク人からすると自衛隊派兵は

砂 漠 で 腹 も 減 り、 喉 も カ ラ カ ラ に 乾 い た 時 に ク ラ ッ カ ー を 渡 さ れ た

という気分であると解釈しとります。
日本のトップは2chにいる東大ニートよりはるかにアフォだと確信しとります。

404 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:14:48.41 ID:9Ro5Xd5s0 ?
日本人って最悪の状況を考えるの好きな癖に、
ことさら国防に関してはタブーだよね

405 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:14:50.07 ID:5EHFicdm0
くちびるおばけってリップクリームがないと生きて行けないって本当?

406 :ひろゆき:2006/03/06(月) 23:14:56.10 ID:saLQeXr50 ?#
>>386
無策の結果が自衛官の蛮勇でしか解決できないのはよくないって話かと。


407 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:15:01.82 ID:M6fU/tOg0
社民、共産、層化、総連、民団の人たちは守らなくてもいいっていう法律作ろうよ。
国民投票で可決させればいいと思う。

408 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:15:24.20 ID:C/wYqUtB0
集団的防衛で世界中の国が軍事同盟を組めば世界は平和になるのにさ・・・
なんで左翼は平和を望まないのはどうして?

409 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:15:27.60 ID:LMuOQcN50
>>388
そうなのか、サンクス
防衛大学出て中尉まで任官して速攻で研究員になったのかと思った

ってことは、お前江田島かぁ。
カッコヨス

410 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:15:48.34 ID:9Ro5Xd5s0 ?
>>407
創価は戦争始まっても題目唱えてるか、偉い奴は国外逃亡してるよ

411 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:15:49.26 ID:3TXDknUx0
>>302
自力で探しました・・・
この神動画、一度は見るべき!自衛隊かっこよすぎ

http://jya.jp/jt/tmp//1137747561.wmv

この動画みてマジで自衛隊になろうかなと真剣に思った


412 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:16:32.22 ID:DyXGNylPO
>>407
共産党が消えたら誰が解同と戦うんだw

413 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:16:37.78 ID:e+7JRaa10
ID:OY76G7OW0さんに質問。

おすすめの本はありますか?

軍事学入門は読んだけれど、次の一冊が分かりません。

414 :(`Д´)ゝ梅谷一等兵 ◆A9ufuQDTgY :2006/03/06(月) 23:16:38.59 ID:+y2Obad20 ?#
>>388
あわわ本物の軍隊経験者様か!
文章から毅然とした雰囲気が臭ってくるぜ

415 :○るぽ廃人 ◆hAIJINpBsE :2006/03/06(月) 23:17:17.91 ID:cEf0FodU0 ?#
>>403 イラク派兵はトルメキアに強制された風の谷と同じでつよ(´・ω・`)ショボーン

416 :おーびっと ◆Orbit2Gmuo :2006/03/06(月) 23:17:27.57 ID:AWFYLwR10 ?
>>406
普通の国では「無策」に映るかもしれないけど、今の日本では、その対策を講じるより
他の部署に労力を回すほうが効率的である、という判断ではないかと

もちろん、日本国民全員が上から下まで自分の職務というものを理解している、という
仮定で話してますです、はい。怠け者の少ないストイックな国。

417 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:17:52.23 ID:7Wr42PaKO
いやー、テレビで見てたけどこの言葉を聞いた時は鳥肌たったよ

自衛隊も捨てたもんじゃないね(`・ω・´)

418 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:17:56.75 ID:hId14YxC0
殺人罪になったとしても、恩赦で無罪放免に決まってる。
だから思う存分応戦して中国船を撃沈すればいい。

419 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:18:03.24 ID:DyXGNylPO
>>414
もう一回謹慎して心を引き締めなさい

420 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:18:44.89 ID:X+AU4uV80
捏造だろ
自衛隊もいい迷惑だよ
名前出せよ

421 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:18:49.33 ID:LMuOQcN50
>>417
俺の>>70を読んでくれ

422 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:19:13.61 ID:3t6JBaCH0 ?
>>411
何これダサすぎ。キモイ

423 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:19:43.31 ID:mvJGeNxo0
仮に殺人罪に問われても、俺が裁判官なら無罪だ
むしろ、葬られた奴の埋葬を禁止する

424 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:19:45.03 ID:24WDe6sv0
うpは?

425 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:19:47.53 ID:DyXGNylPO
うるさい平和団体や人権団体を封じ込める手だては無いものかね

426 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:19:53.26 ID:Qm4bybXp0
まずいことはまずいが、国民を守るためには法を犯すしかないなら正義のためにやるかもね。
そんな状況に追い込む方が悪いので、支持はするよ。政治が糞なら仕方がない。

427 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:20:02.06 ID:YSrJ0jK20
日々訓練なんてしてないし
待機とかウザイけどw

428 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:20:03.33 ID:EKtkoiPN0 ?#
ミッション・インポッシブルだと思えばいいんだよ。
「例によって当局は一切関知しないからそのつもりで。なおこのテープは5秒後に自動的に消滅する。 」

429 :クララ ◆Clara/Czqo :2006/03/06(月) 23:20:11.52 ID:M5yFxCzl0 ?#
しかし、10年前と比べると本気で色々なことが動き出しているよな。
中韓関連の動きが活発になってきたせいもあるし、やっぱりネットの力も多少はあるか。

焦るやつが出てくるわけだ。

430 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:20:13.88 ID:+rkyXmGY0
>>411
格好良くしようとして大失敗している

431 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:21:06.45 ID:qxrla+1a0
>>426
シナチョンやブサヨがいなくなればいいのにね。

432 :(`Д´)ゝ梅谷一等兵(謹慎中) ◆A9ufuQDTgY :2006/03/06(月) 23:21:08.85 ID:+y2Obad20 ?#
>>421
俺の親戚の家に白襷隊だった人の遺影がある
一族の誇りだぜ

433 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:21:28.15 ID:VVc9k+oF0
上のほうにでているひろゆき、ほんものっぽいね
なんか目的あるんだろうな

434 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:21:43.86 ID:6pWJvwHh0
>>432
おおおカッチョイイな

435 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:22:01.03 ID:3TXDknUx0
>>422>>430
うるさいだまれ

436 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:22:19.50 ID:dCQH+sN20
メイトリクス1人いれば十分

437 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:22:24.11 ID:3t6JBaCH0
>>421
↑俺のレス読めとかコイツマジきめえw

438 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:22:35.11 ID:iDV7OQc90
1時間以内に竹島取り戻してこい>自衛隊

1秒でも遅れたらケツバット行くぞおらwww

439 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:22:38.83 ID:7Wr42PaKO
>>421
偉大な先人とかの言葉はよく分からないけど
志が高かったことは想像出来るよ!

440 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:22:53.13 ID:LMuOQcN50
>>432
マジかよお前
嘘だったらどつくぞ?

まじでうpして

441 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:22:53.84 ID:DyXGNylPO
>>435
(´∀`)σ)Д`)

442 :○るぽ廃人 ◆hAIJINpBsE :2006/03/06(月) 23:23:08.53 ID:cEf0FodU0 ?#
>>432 旅順攻略の第三軍でしたっけ(´・ω・`)?

443 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:23:48.94 ID:IjEXjtWY0
日本国民を洗脳するのは容易である・・・っと^^

444 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:24:14.97 ID:OY76G7OW0
>>394
じゃあ、戦争トリビアなど。

金玉が被弾する確率は 1%。

太ももからつま先までが被弾する確率は 40%。

側面から銃撃を受けた場合、正面から銃撃を受けた時よりも死亡率が高い。
なので側面から銃撃を受けた場合はそちらに体を向けて正面にする。

建築物の中での戦闘の場合、真ん中を匍匐で移動した方が良い、意外と端っこや隅の方が被弾率が高い。

第二次世界大戦後、アメリカが参加した戦争の数(小規模の紛争含む)は 240件 を超える。

全体の軍人の内 2% が殺人に快楽を覚える。
そしてこの 2% が 敵の全体の損害の内 50%の損害 を担う。

無能な士官の 約2割 は部下に殺される(ベトナム戦争)

第二次世界大戦中、旧日本陸軍で活躍したのは野球の投球主、手榴弾を遠くまで投げられる為

445 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:24:29.95 ID:e+7JRaa10
>>439
福沢諭吉の忠孝論あたりにもあるね。

本当に国がやばくなったときは、
「国権に対して忠を尽くすのみ」
と言っているしね。

446 :(`Д´)ゝ梅谷一等兵(謹慎中) ◆A9ufuQDTgY :2006/03/06(月) 23:25:01.59 ID:+y2Obad20 ?#
>>440
うpなんかできるかw 大事なご先祖様だぜ。

>>442
そうそう乃木軍
詳しくは二百三高地を見てくれ

447 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:25:20.53 ID:DyXGNylPO
シベリアから帰ってきたうちの爺さんは
「次の世代に戦争なんてさせたくない」って言ってた。

448 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:25:31.07 ID:vrtZWLmu0
さっきタコーちょっと見たけどさ
ていうか実際あの状況になったら
法も何もとにかくこっちから撃たなければ
自衛官自身が死ぬっつの。

威嚇射撃しかできないて言っても
敵艦に近づこうとする段階で
自衛隊の船に向かって撃ってくるじゃん。

449 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:25:35.44 ID:3TXDknUx0
>>441
くそ、>>422-430は釣りだったのか・・・俺としたことが・・

450 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:25:35.82 ID:LMuOQcN50
>>442
うむ
乃木希典と伊地知浩介だ
作戦自体は日本陸軍史上屈指の汚点だけどな

中村覚中将。。。。だったかな。突撃指揮官
うろおぼえ

451 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:25:38.41 ID:6pWJvwHh0
>>444
(;゚∀゚)ゴクリ

452 :おーびっと ◆Orbit2Gmuo :2006/03/06(月) 23:25:59.54 ID:AWFYLwR10 ?
>>444
>金玉が被弾する確率は 1%。
>太ももからつま先までが被弾する確率は 40%。

「9」の法則だね。火傷の面積を計算するときに大事なので、しっかり覚えといてください
治療に非常に重要です

453 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:26:02.10 ID:AGoVBSRf0
戦争なったリアルコマンドーか・・・

ワクワクしてきたぞ!

454 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:26:05.02 ID:aD24JO2N0 ?
そんなに戦争が好きか

455 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:26:19.30 ID:6VLvXX5Z0
全体の軍人の内 2% が殺人に快楽を覚える。
そしてこの 2% が 敵の全体の損害の内 50%の損害 を担う。





まじかよwwwwwwwwwwww



かっけぇええええええええええ

456 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:26:42.73 ID:bX6r1Jen0
ヒヒヒ

457 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:27:21.01 ID:LMuOQcN50
>>446
大事な先祖を誇りに思ってるなら軍功を誇るべきだな
もっとも、あの作戦は悪い意味での日本軍の高ぶりが現われてしまった嫌いがあるけど

458 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:27:21.36 ID:By15Au1j0
俺は国家としては戦争を放棄するのが正しいと思う
その為に自衛隊等の軍隊は持たないで
最大限の政治外交努力でもって戦争を回避する
万が一他国から武力による侵略行為が行なわれた時は
国民個々人が自分と愛するものを守るために闘うことを認め
その為の武器の所有と使用を認める
これで国としては不戦であるが国民は自己防衛の為に闘えるようになる

459 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:27:28.43 ID:R7V+O+dk0
>>455
それなんて戦場の狼?

460 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:27:35.53 ID:/iRfBGHH0
あんな連中アテになんねえ、銃くれ。

461 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:27:51.19 ID:Qm4bybXp0
>>427
「毎日仕事する」が土日も休日なしで働く意味だと思ってるのか?
「毎日体を鍛える」という言葉があるが、本当に毎日鍛えるやつは理論上無駄な努力だ。
ものの喩えを理解しろ。

462 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:28:13.57 ID:yjg27LNT0
被弾してーー

463 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:28:14.15 ID:+Xi991w10
まぁまぁYouTubeでも見て落ち着こうぜ
ttp://www.youtube.com/results?search=Japan+Self+Defense+Force&search_type=search_videos

464 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:28:19.05 ID:lqmg1jczO
>>452
く…詳しく

465 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:28:19.50 ID:6VLvXX5Z0
>>458
>万が一他国から武力による侵略行為が行なわれた時は
国民個々人が自分と愛するものを守るために闘うことを認め
その為の武器の所有と使用を認める


そのための自衛隊だろ

466 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:28:33.64 ID:9Ro5Xd5s0 ?
>>460
死亡フラグ乙

467 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:28:40.76 ID:lMIsYO830
ふるめたるじゃけっとの教官が
どうして戦闘マシーンを作り上げたかったか
よく分かるデータだなw

468 :クララ ◆Clara/Czqo :2006/03/06(月) 23:28:44.40 ID:M5yFxCzl0 ?#
>>458
ゲームの雑魚キャラのように国民が殺されるのを見たいだけだろお前は

469 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:28:49.13 ID:RVKtuO/t0 ?#
>>444
横から銃撃が来たら体を正面に向けるってのはFPSっぽいな

470 :おーびっと ◆Orbit2Gmuo :2006/03/06(月) 23:28:58.37 ID:AWFYLwR10 ?
ちなみに自分の祖父の兄弟、何故か台湾で死んでた
今年卒業旅行で台湾行くけど、その痕跡とかを調べたいと思う

ちなみに墓石には
「明治28年10月23日従軍中台湾島台南府関帝廟於死去」

多分、台湾民主国の軍隊を台南まで追いやって、あと一歩で平定ってところで戦死かな、、、

471 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:29:09.30 ID:3TXDknUx0
匍匐←読み教えて!!!

472 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:29:13.03 ID:By15Au1j0
>>465
軍隊とレジスタンスは違う

473 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:29:40.35 ID:LMuOQcN50
ほふく

474 :おーびっと ◆Orbit2Gmuo :2006/03/06(月) 23:30:11.25 ID:AWFYLwR10 ?
>>464
http://www6.ocn.ne.jp/~esashifd/cpr/oukyuteate.file/yakedo2.jpg

何のこと無い、こういう話です

475 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:30:27.50 ID:KJGODlto0
>>471
ほ‐ふく【匍匐】
(1)はらばうこと。はうこと。地に伏して手と足とではうこと。「―前進」
(2)膝行して進退する礼。天武紀(下)「跪礼・―礼並びに止めよ」
(3)〔理〕クリープに同じ。
→―‐けい【匍匐茎】
→―‐し【匍匐枝】

広辞苑 第五版 (C)1998,2004 株式会社岩波書店

476 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:30:30.86 ID:LGfx7BkD0
>>444
>側面から銃撃を受けた場合、正面から銃撃を受けた時よりも死亡率が高い。

弾丸の種類によるんじゃないか?
貫通してしまう弾丸なら分かるが、ホローポイントとか当った時点でヤバイ弾は
当る面積が少なくなる側面を向けてるほうがいいんでねの?

477 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:30:36.20 ID:3t6JBaCH0
>>471
適当なところにコピペして右クリ「再変換」

478 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/03/06(月) 23:30:56.34 ID:PBpbclXV0 ?#
>>458

外交力とは軍事力に裏打ちされる部分が少なくないのですよ。

479 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:31:03.69 ID:DyXGNylPO
>>472
それやっちゃうとゲリラやテロを認めることになるんじゃね?

480 :○るぽ廃人 ◆hAIJINpBsE :2006/03/06(月) 23:31:03.70 ID:cEf0FodU0 ?#
>>450 近代的要塞攻略を史上初めて実施したんだから仕方がないんちゃう(´・ω・`)?
日露戦争後の第一次大戦でも独仏は同じような塹壕戦で大量の戦死者を出しているし。乃木さんが悪いとは思えないんでつけどね。
陸軍史上で言えばフィリピンのレイテ決戦や、インパール作戦なんかのほうが酷かったと思うでつ。

481 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:31:19.64 ID:qxrla+1a0
>>472
レジスタンスって、そのうちテロリストやりそう。

482 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:32:41.85 ID:vrtZWLmu0
>>458
なら敵兵が身近に迫る前に日本は自滅だね。
秩序も法もない無政府状態。
敵にやられる前に
日本に居る人間同士で殺し合いや財産の奪い合いが先に始まる。ww

483 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:32:50.64 ID:nyixZ7oZ0
>>472
そういえば以前、国会で小泉がゲリラかレジスタンスか
問われていたことがあったけど、何の話だっけ?

484 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:33:00.95 ID:By15Au1j0
>>458
それは過去の古いスタイルの外交だろう
今こそ日本が世界に先駆けて軍事力の後ろ盾の無い
新しい平和外交を展開するべきではないのか?

485 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:33:05.30 ID:Pm6fX57Q0
戦後かなりの時間日本国は戦争から遠ざかっているけれど、この先、未来、周辺国との間で戦争が
起こりそうで。。。

自己中だけれど、願わくは私が生きている間だけはこのまま平和ボケの世の中であってほしい。






486 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:33:19.52 ID:YSrJ0jK20
>>61
それ、テレビで言ったの?
だとしたらすげえ

487 :駒猫 ◆UTCat4IVBo :2006/03/06(月) 23:33:37.52 ID:R/UqnGJn0 ?#
今ものすごく酷い自演を見た

488 :おーびっと ◆Orbit2Gmuo :2006/03/06(月) 23:33:41.74 ID:AWFYLwR10 ?
>>458
それは、ハーグ陸戦協定に反する、国民が一番やっちゃいけないことです
日本政府は、この条約批准していることを国民に教えないといけないけど、教えないんだよな、、、

489 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:33:56.24 ID:sUuAKkjJ0
>>444
>第二次世界大戦中、旧日本陸軍で活躍したのは野球の投球主、手榴弾を遠くまで投げられる為

沢村?

490 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:34:02.69 ID:9Ro5Xd5s0 ?
>>485
ロシア、中国、北朝鮮、南朝鮮(おまけ)

お好きなのをどうぞ

491 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:34:18.06 ID:vrtZWLmu0
>>484
どこを縦読み??

492 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:34:26.15 ID:3TXDknUx0
>>473>>475ありがとう!!!
>>477は俺がうpした動画を馬鹿にしたから礼はいわない!
あやまるなら(ry


493 :クララ ◆Clara/Czqo :2006/03/06(月) 23:34:41.77 ID:M5yFxCzl0 ?#
アンカーミスだろ

494 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:34:43.85 ID:By15Au1j0
>>482
それは戦争を仕掛けられた際のみ有効になる法だ
平時にそんなことをしたらもちろん犯罪になる

495 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:34:50.92 ID:DyXGNylPO
「平和とはあくまでも戦争と戦争の間の期間である」
って誰の言葉だったかな。

496 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:35:08.27 ID:9Ro5Xd5s0 ?
>>484
軍事力の代わりに成り得る"権威"を探してきてから物申してね

497 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:35:09.16 ID:hId14YxC0
>>686
たしかにその通り言ってた。おれも見ててこんなこと普通に言っちゃって大丈夫かよ・・・ってびびった。

498 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:35:14.52 ID:OY76G7OW0
>>409
エリートではないので、まだまだ精進あるのみです。
色々な人にお世話になっております。有難う御座います。

>>413
えっと、一杯あるんですよね。色んな本が。
特に安全保障の分野になると眩暈がするほど量が多いですし、どう言う事に興味がありますか?
私が個人的にオススメするのは アルフレッド T マハン と言う人の 海上権力史論です。

この海上権力史論の考え方が第一次世界大戦の日米英独の軍艦建造競争(軍拡競争)に繋がっていったので、
今現在に至るまでの戦争の流れ、軍事の流れを理解出来ます。

あと軍事学ではないのですが、大まかな人間の歴史の流れを理解する為に アルビントフラー と言う方の「第三の波」など。
それからヨハン・ガルトゥングの「構造的暴力」ですね。彼はリベラルな立場ですが安易なリベラルの平和論を批判しています。

499 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:35:18.47 ID:C/wYqUtB0
>>484
拳銃持って金をよこせと言う強盗に丸腰の分際で「まぁまぁ話し合いましょう」っていうのと同じ

500 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:35:35.75 ID:LMuOQcN50
>>480
俺は、坂の上の雲をソースにしてしゃべってるわけじゃないから、
乃木無能論を真に受けてないから安心してくれw

501 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:36:21.71 ID:GEznk2WiO
(*´∀`)σ)´∀`)ノ

502 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:36:23.67 ID:yjAfcptu0
うれしいじゃないか・・・・゚・(ノД`)・゚・。

503 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:36:28.08 ID:AGoVBSRf0
気持ち悪いのが居るぞ!

504 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:36:32.31 ID:By15Au1j0
>>496
「日本は平和を望んでいる」という言葉だけでは不足だろうか?

505 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:36:50.60 ID:hId14YxC0
>>497のアンカーは>>486だった。。。

506 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:36:53.81 ID:6VLvXX5Z0
軍事力は戦争のためだけではなくて

軍事力=世界における権限
だからな
核持った国とかきゅうに発言権がでかくなる
そんな世界

507 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:36:54.88 ID:vrtZWLmu0
>>494
戦争がもうすぐ始まろうとしてる段階は平時なのか??

508 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:37:14.66 ID:RVKtuO/t0 ?#
>>503
ぶひっ ぶひひっ ぶひぃぃい!

509 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:37:15.14 ID:yRiBoB5L0
これってシビリアンコントロールには従いません宣言だろ。
こんなの放置してていいのかよ。

510 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:37:20.46 ID:3t6JBaCH0
kouei出てこないかな

511 :○るぽ廃人 ◆hAIJINpBsE :2006/03/06(月) 23:37:23.71 ID:cEf0FodU0 ?#
>>500 了解でつ(`・ω・´)

512 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:37:31.12 ID:6pWJvwHh0
平和なんて次の戦争までの準備期間でしかないのですよ

513 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:37:58.24 ID:HndK9Iq50
軍事力で戦争から・・・なんだっけ?

514 :クララ ◆Clara/Czqo :2006/03/06(月) 23:38:01.84 ID:M5yFxCzl0 ?#
オーブだって中立である為にモビルスーツ一杯いるんだぞ!
「中立ですぅ〜♪」って言ってるだけの国ならデスティニー1機で制圧できるわボケ

515 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:38:36.23 ID:+WeTB1VE0
>>509
もちろんよくないね
だから早く憲法改正して、自衛官が憂い無く戦えるようにすべきだな。

516 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/03/06(月) 23:38:42.45 ID:PBpbclXV0 ?#
>>504

泥棒に入られちゃ困りますってドアに書いて貼っておいてもさ、
鍵をかけてなきゃ泥棒は入るよね。

517 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:39:00.90 ID:9Ro5Xd5s0 ?
>>504
人単位なら兎も角、国単位じゃ話にならないね
例えば世界単位で信仰してる宗教の神が居る国が日本だとか言うなら話は別だけど

518 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:39:05.04 ID:G3ZaCbqf0
まぁ、永久中立国宣言をしたスイスが軍隊持ってるのは何でか? で考えると解りやすいんだがな。
軍事力の無い平和なんかないのよ。

519 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:39:18.17 ID:By15Au1j0
>>514
サンクキングダムにはモビルスーツはおろか軍隊もなかったよ

520 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:39:31.23 ID:TJXtdw8b0
見 敵 必 殺 !

521 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:39:33.38 ID:9Ro5Xd5s0 ?
>>518
スイスはクリーンな国じゃないんだよな、真っ黒

522 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:39:53.12 ID:DyXGNylPO
>>504
そうでない国やこちらの平和を侵す意図を持った国だってある。
そんな国にも対処できるようにしとかないと。
力無き正義はただの妄言だよ

523 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:39:59.57 ID:yjAfcptu0
>>509
いいんじゃね?目の前で好きな女の子がレイプされたら
レイプ犯をなんとかしなきゃ、って事だろ

524 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:40:06.21 ID:YSrJ0jK20
>>504
今の日本の周りの状況みたら無理なのわかるでしょ?

525 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:40:10.06 ID:nyixZ7oZ0
>>514
何でスイスでなくアニメ

526 :おーびっと ◆Orbit2Gmuo :2006/03/06(月) 23:40:24.55 ID:AWFYLwR10 ?
>>504
中国だって北朝鮮だって、平和望んでると思うよ

平和望まない国なんてない

527 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:40:33.05 ID:+WeTB1VE0
>>504
「こっちもだ!
我が国の平和のために氏ね」と返事が来るNE

528 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/03/06(月) 23:40:43.21 ID:PBpbclXV0 ?#
護憲論者にまともな奴が居ないんで
護憲論者は馬鹿なんじゃないかと思えてくる。

529 :クララ ◆Clara/Czqo :2006/03/06(月) 23:40:51.39 ID:M5yFxCzl0 ?#
>>519
うるせーガンダムの話してんじゃねーよヲタ!

530 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:41:12.30 ID:qxrla+1a0
やっぱり自衛隊あったほうが安心だよね。
>>61をテレビで見たかったな。

531 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:41:22.44 ID:LMuOQcN50
>>498
winnyとかやるんじゃないぞw
あと、クソ左翼がなんと言おうが、自衛隊の存在はもちろん、日本の黎明期に人柱になって
国家のために殉職してくれた先祖に対する思いは、多くの国民は、形こそ違えど持ってるもんだ
自信をもってな。

お前さんなら知ってるかもだけど、神風特攻隊に出撃する前の隊員の遺書の一こまの
うろ覚えで感動してるくだりがある。

こんな戦争はもうやめるべきだ。
では、なぜ俺たちは特攻するのか。
ここに信じていいことがひとつある。
それは、国がまさに滅亡しようとしている時に、命をかけて国を守ろうとした若者がいたことは、
例え100年後であろうとも、200年後であろうとも、民族が再興する礎になるんだ、ってくだり

あかん、うまくかけん
ソース探してくる

532 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:41:23.28 ID:/odaCC+t0
こいつらがおっかねーのは、
誰も攻めてこなかったとき、
もったいないから攻めに行こう、
に簡単に変わってしまうことだな。
コンバットハピーよろしく!

533 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:41:45.02 ID:By15Au1j0
>>529
おまいが先に言い出したんじゃないか・・・(^^;

534 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:41:51.19 ID:DyXGNylPO
>>521
どこの家庭にも必ず銃が置いてある。

535 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/03/06(月) 23:42:00.24 ID:PBpbclXV0 ?#
>>527

平和とは反映なのかもしれないな。
そして反映は犠牲無しに勝ち取れない。

536 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/03/06(月) 23:42:11.56 ID:PBpbclXV0 ?#
ごめん繁栄ね。

537 :(`Д´)ゝ梅谷一等兵(謹慎中) ◆A9ufuQDTgY :2006/03/06(月) 23:42:12.90 ID:+y2Obad20 ?#
クララが・・・クララが壊れた〜

538 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:42:30.26 ID:keW9BTbe0 ?#
これってどっかのイスラムバカとどう違うの?

539 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:42:35.51 ID:OY76G7OW0
>>476
統計学上の話なので、弾丸の種類は関係無いそうですよ。

>>489
名前は覚えていませんが、有名な人もいたそうですね。
私のおじいさんが所属していた部隊に野球投手がいて、強かったそうです。
ちなみに私のおじいさんは本物のシベリア送りを体験して、さらに脱走を三回繰り返した人で、個人的に尊敬しています。

540 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:42:56.02 ID:3IJt7tMQ0
>>532
そうさせないために政府が厳重に監視してるんです

541 :おーびっと ◆Orbit2Gmuo :2006/03/06(月) 23:43:42.77 ID:AWFYLwR10 ?
>>540
監視ってうのもアレな気が
教育してる、ってことじゃないかな?

542 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:43:48.43 ID:+WeTB1VE0
>>532
何よその小学生 ふざけているの?

543 :クララ ◆Clara/Czqo :2006/03/06(月) 23:43:51.22 ID:M5yFxCzl0 ?#
>>533
いい突込みだ

544 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:43:56.45 ID:By15Au1j0
とにかく武力を持たない方が背水の陣で政治家が平和外交にもっと必死になると思う

545 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/03/06(月) 23:44:58.92 ID:PBpbclXV0 ?#
>>544

全裸で背水の陣やったって殺されるだけじゃん。

546 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:45:16.98 ID:9Ro5Xd5s0 ?
>>544
バショクは背水の陣で突撃して壊滅状態に陥りましたが

547 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:45:28.53 ID:9BwGU9240
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gamespo/1141056272/
きたこれ
最後の方


548 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:45:39.62 ID:LS/pIVgJ0
ID:LMuOQcN50

↑バカウヨの典型のようなキモイ奴だなw

549 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:45:43.46 ID:vrtZWLmu0
>>544
お前の言う平和外交とは
奴隷外交、従属外交だろ。

550 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:46:02.06 ID:By15Au1j0
>>546
突撃したらいかんがな
回避!回避!

551 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:46:07.93 ID:+WeTB1VE0
釣りウゼぇ

552 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:46:08.49 ID:YSrJ0jK20
>>544
後ろ盾を必死に探し回るだけだろ。そして属国になっていずれ日本という国はなくなる。

553 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:46:15.35 ID:RVKtuO/t0 ?#
>>544
平和ボケしてるんじゃないわよッ

554 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:46:16.32 ID:3IJt7tMQ0
>>544
今まで自衛隊持ってて平和外交に支障があったか?
無いなら正式に軍にしても良いじゃん。実際ほとんど変わらないはずだし

555 :○るぽ廃人 ◆hAIJINpBsE :2006/03/06(月) 23:46:23.32 ID:cEf0FodU0 ?#
>>544 武力なき背水の陣なんて単なる袋の鼠ちゃう(´・ω・`)?

556 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:46:27.61 ID:9Ro5Xd5s0 ?
今までの意見総スルーで"とにかく"でまた新たな話する奴ってなんなの?

557 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:46:50.07 ID:wANnFfwcO
明るい未来の日本の見本になったな

558 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:47:07.61 ID:LMuOQcN50
>>548
何よりの誉め言葉ありがとうw
特に単発IDのチキン野郎から言われると、尿道オナニーより気持ち良いわw

559 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:47:25.73 ID:DyXGNylPO
>>539
3年前に亡くなった俺の爺さんは、シベリアでロシア語を覚えて
敵の将校や看守と仲良くなって仲間とともに生き延びたらしい。
遺品整理してたらロシア語をメモしたボロボロの手帳が出てきた。
何だか涙が止まらなかった。

560 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:47:40.32 ID:HndK9Iq50
武力もって平和外交やればいいじゃん

561 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:47:42.04 ID:By15Au1j0
うるせー!俺は軍隊が大嫌いなんだよ!
戦争で死んだじいちゃん返せ〜!(><)

562 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:47:47.84 ID:LS/pIVgJ0
>>544
必死になるという根拠は?

563 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:48:02.27 ID:XF8MdNi90
http://asame3.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/data/IMG_009549.jpg

564 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:48:03.18 ID:5OyQTXVl0
いや自衛官って本来こんくらいの意識だと思うよ
目つむって耳塞いでる奴が戦争反対をお題目に文句言ってるだけ
3日間訓練に参加してこいと言いたい

565 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:48:08.00 ID:G3ZaCbqf0
>>519
まぁ初代サンクキングダムはそのせいで滅んだし、お嬢様率いる二代目も、結局はヒイロ以下の軍事力が無ければ即滅んでいたがね。

566 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:48:09.43 ID:OY76G7OW0
>>531
私の周辺では IRC が大流行ですよ。

>神風特攻隊に出撃する前の隊員の遺書
これは学校教育で国語の時間、真っ先に読んだので知っています。
小泉総理も読んで感動したらしいですね。

567 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:48:10.62 ID:nyixZ7oZ0
スイス政府「民間防衛」に学ぶ
http://nokan2000.nobody.jp/switz/index.html

568 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:48:28.96 ID:7zHR4t9F0
このスレ全然読まずにレス
戦闘員は殺しても殺人罪にはならんだろ?

569 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:48:51.44 ID:lO3/sgmw0
俺の父ちゃん、自衛隊の幹部だったけど歴史認識が2ちゃんとほぼ同じなんだよ・・・

570 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:48:53.60 ID:6pWJvwHh0
とりあえず、自衛官が殺人罪覚悟で攻撃するーなんて言ってるのは
カッコイイけど好ましい状態じゃないべ。こまかく規則決めるべ。憲法も変えるべ。

571 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:49:21.43 ID:LS/pIVgJ0
>>561
ここまで来てそれかよw

572 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:49:31.39 ID:qxrla+1a0
>>561
今は軍隊じゃなくて自衛隊です。
でも、周りの国を考えると軍隊になってほしいけどね。

573 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:49:32.25 ID:PuL9EBl/0
1-100レスと500レスからここまでしか読んでないけど落差に笑った

574 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:50:08.29 ID:By15Au1j0
>>565
アニメの話してんじゃねーガンヲタ!

575 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:50:14.19 ID:YSrJ0jK20
最近、軍隊プロパガンダが盛んだな

アメリカみたいだな



576 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:50:16.53 ID:DyXGNylPO
>>544
その平和外交とやらが破綻したら
国民の生命財産をどう守るかという問題は考えませんか

577 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:50:26.92 ID:boB3tN/PO
軍事力は必要なものなの
今の左翼が言ってる外交は
全世界の国々が軍隊持ってなくて始めて成立するから。しかしテロ国家が出てきたときはやばいが

578 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:50:27.90 ID:I1TxKEHA0
こんなバカのために全面戦争になったら何人死ぬんだ?
日本国民を守るといいながら実は自己中の危険な香具師。
防衛庁は早く見つけ出して処分しろよ。

579 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:50:29.75 ID:+WeTB1VE0
>>568
戦闘行為が命令に則っていればね
そして最終的に命令責任が国家(政治家)が負う


580 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:50:39.14 ID:9Ro5Xd5s0 ?
軍隊無しで平和外交をするべきだって言ってる人は、
軍隊に代わる"権威"を探してきてね☆

581 :おーびっと ◆Orbit2Gmuo :2006/03/06(月) 23:50:51.11 ID:AWFYLwR10 ?
>>568
戦闘員が戦闘員殺しても罪にはならないけど、一般市民が戦闘員を正当防衛以外で殺したら
一般市民のほうが悪いよ

582 :クララ ◆Clara/Czqo :2006/03/06(月) 23:51:33.85 ID:M5yFxCzl0 ?#
例えばだな、40兆円の現金がある家が、ダンボールで出来た家だったとする。
主人は小泉で守っているのはニワトリ二匹。

韓男「ちょっとウチの子供が金欲しいって言ってんのよね。1兆円クレよ」
小泉「ちょっと、何でそんなお金あげなきゃいけないんですか!話し合いましょうよ」
韓男「くぁw背tfygふこpl;@::::::」

          2兆円持っていかれました。

中子「ちょっと、ウチの家、一人っ子政策で男余ってるから女よこせや」
小泉「いや、人身売買はできませんよ」
中子「くぁくぁytghp;@うぇdtgyhp;@」

          女が10万人さらわれました。

583 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:51:40.01 ID:AGoVBSRf0
スイッチ3つで戦争は終わります。

584 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:51:45.03 ID:vrtZWLmu0
>>562
必死に日本の財産を相手に差し出し貢ぐってことだろうな。w
ID:By15Au1j0が言ってる平和外交って。

585 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:51:47.74 ID:QhMW4yZo0
反戦オナニストが火病りそうな発言だな

586 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:51:50.94 ID:JL7mixdk0
http://www.file-bank.net:8080/up/upload.cgi?mode=dl&file=798
DLKey takeshi


587 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:51:56.38 ID:By15Au1j0
>>576
その時は国民個人が自己防衛可能と言ったはずだが?

588 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:52:06.18 ID:bHlUxXne0
>>581
それだと単にテロリスト扱いだね
その場で銃殺とかされても文句言えないカモ

589 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:52:14.28 ID:G3ZaCbqf0
>>574
流石に二番煎じは恥た方が良いと思う。突っ込む気すら起こらん。

590 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:52:34.41 ID:leuw+3QX0
フィリピンと南沙群島で検索すると・・・
やっぱ軍事力がないとダメだ
少なくとも中国に対抗するには

591 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:52:39.52 ID:OY76G7OW0
>>559
私のおじいさんはロシアで大量に食べ物を食べまくっていたらしく、ぶくぶくに太って日本に帰ってきました。
感動していいのやら笑ったらいいのやら。
ちなみに最初、親族の誰も本人と分からないぐらい太ってたそうです。

>>568
オーストラリアでは兵士が殺人罪に問われるとかで、問題になっています。

592 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:52:47.83 ID:LS/pIVgJ0
>>574
↑うわコイツさむっ・・・・

593 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:53:16.78 ID:OR0pPOiO0
ニーと俺でも泣いた

594 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:53:22.42 ID:9Ro5Xd5s0 ?
>>587
だからそれやったら>>482みたいな状況になるって言ってるじゃん

595 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:53:24.04 ID:By15Au1j0
>>589
ちょっと場を和まそうと思って・・・(^^;

596 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:53:24.16 ID:+WeTB1VE0
>>580
そこで天皇陛下ですよ!
しかし、陛下の権威で世界を掌握するためには、世界を征服する必要があるので
とりあえず平和のために世界征服すべきだね。

597 :おーびっと ◆Orbit2Gmuo :2006/03/06(月) 23:53:58.90 ID:AWFYLwR10 ?
>>587
戦闘機飛ばせる一般国民いる?

598 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:54:11.13 ID:7zHR4t9F0
>>579
thx そうだよな。
>>581
だな。ゲリラ行為は罰せられるわな。

599 :531:2006/03/06(月) 23:54:13.60 ID:LMuOQcN50
だれか・・・・
3Mまでうpできるうpろだくれ

600 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:54:18.57 ID:OX6baIF+0 ?
>>587
国民皆兵かよ

601 :○るぽ廃人 ◆hAIJINpBsE :2006/03/06(月) 23:54:18.99 ID:cEf0FodU0 ?#
>>587 組織的な武装勢力に対して個人だけで防衛することは出来ないという物理的事実があるからこそ、各国には軍隊があるんでつよ(´・ω・`)?

602 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:54:20.63 ID:HndK9Iq50
国単位で攻めてきてるのに個人で防衛ってw

603 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:54:21.25 ID:3IJt7tMQ0
>>568
自分が被弾しないで攻撃して殺すと殺人犯になっちゃう

604 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:54:25.72 ID:By15Au1j0
>>594
話がスパイラルしちゃうよ・・・(^^;

605 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:54:29.30 ID:0n3uhwOx0
J隊に将校はないだろ

606 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:54:48.30 ID:DyXGNylPO
>>587
だからそれやっちゃうとゲリラやテロを認めることになるんじゃね?
中世の夜警じゃないんだから。

607 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:55:05.40 ID:OY76G7OW0
>>599
こちらから参照しては如何ですか。
http://www1.chironoworks.com/love_storm/link/

608 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:55:20.32 ID:RVKtuO/t0 ?#
>>599
VIPだが軽くて気軽に使いやすいトコ
http://viploader.net/

609 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:55:45.68 ID:242Qp/kd0
メイトリクスならなんとかしてくれる。

610 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:55:46.27 ID:c6RKid2b0
ID:By15Au1j0

マジで言ってるなら少し考えてみろ。
仮に軍隊を持たない国家が攻められて、
国民がレジスタンスで対抗した場合、
市民全員が掃討されて悲惨なことになるんだぞ。

元々軍服ってのはユニフォームで、
軍服着てる者だけが殺しあって市民は被害に遭わないように建前上出来てる。
故に、軍服を着ないで戦闘行為するものは、
市民保護のルールを破る行為だから即決で処刑されるんだぞ。

611 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:55:55.86 ID:7zHR4t9F0
>>603
ごめん言い方が悪かった
戦闘員間の殺人行為は、ってことね。

612 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:55:58.64 ID:HndK9Iq50
やっぱりアレか?
個人防衛って竹ヤリとかのことなのかな

613 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:56:02.19 ID:vrtZWLmu0
>>587
馬鹿丸だし。
お前が所持してる土地が
敵兵の前線基地に使われても
お前と親族だけでその土地守れるの?

614 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:56:08.70 ID:iDV7OQc90
辻元清美「私は冷徹なハト。9条が"武器"」ピースボートでの経験語る
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1141645194/

いいこというなぁ><

615 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:56:24.77 ID:By15Au1j0
>>606
ゲリラとテロは違うんじゃないのか?

616 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:56:58.81 ID:LS/pIVgJ0
615 番組の途中ですが名無しです New! 2006/03/06(月) 23:56:24.77 ID:By15Au1j0
>>606
ゲリラとテロは違うんじゃないのか?

617 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:57:03.99 ID:9Ro5Xd5s0 ?
>>596
仮に天皇で掌握するなら結局攻めなきゃ駄目なんだよな
軍隊持って一生睨み合ってるのがもっとも得策だと思うんだけど

618 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:57:29.13 ID:9Ro5Xd5s0 ?
>>615
一見関係ありそうで関係無い話を進めるのはやめてください(><)

619 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:57:34.24 ID:LMuOQcN50
>>607
そこで検索したんだけど死にまくってるんだよ('A‘)

620 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:57:43.78 ID:djanFG8Z0
>>411
この動画でバイクにのって銃撃ってる人たちは何の人?

621 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:57:54.15 ID:3XxcjzIo0
なんか軍靴の足音が聞こえてきた
自衛隊解散したほうがよくね?

622 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:57:56.22 ID:RVKtuO/t0 ?#
隣国とは牽制しあい、遠くの国とは仲良くするのが一番いいのです

623 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:58:04.86 ID:DyXGNylPO
>>591
良い待遇だったようですな。もっとも俺の祖父も太って帰ってきたらしいけど。
シベリアで何があったかはあまり話してくれなかったなぁ。

624 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:58:14.21 ID:By15Au1j0
>>610
じゃあ市民は自分を守ることも出来んのか?
そんな馬鹿な法は認められん!
世界の認識の方が間違ってる!

625 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:58:37.47 ID:/odaCC+t0
>>532
守るったって、色々あるやん。
何千キロも出向いて行って爆弾ミサイル雨アラレ。
あれも防衛のためのオペレーションじゃん。

626 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:58:42.01 ID:YTnicKMC0
軍人は頭おかしい

627 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:58:44.95 ID:xbStLJrY0
ピースボートが攻撃受けても守ってやる必要なんかないよ

628 :おーびっと ◆Orbit2Gmuo :2006/03/06(月) 23:58:49.63 ID:AWFYLwR10 ?
>>624
大概、周りの大多数と自分の意見が違うときは、自分間違ってるんだよ

629 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:58:50.78 ID:RVKtuO/t0 ?#
>>619
なぜhttp://1rk.net/を使わないのか

630 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:58:55.98 ID:leuw+3QX0
太って戦地から帰ってきた奴!
人肉じゃね?

631 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/03/06(月) 23:58:58.98 ID:LOrwNZEI0
>>621
それは俺の足音だよ。
革靴で歩くとなんかスゴイ音がする。

632 :クララ ◆Clara/Czqo :2006/03/06(月) 23:58:59.80 ID:M5yFxCzl0 ?#
>>586
GJ

633 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:59:04.37 ID:qxrla+1a0
>>624
永遠に夢の国に住んでれば?

634 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:59:13.78 ID:6pWJvwHh0
>>624
おちつけ

635 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/06(月) 23:59:53.68 ID:+WeTB1VE0
>>621
そうですな
中途半端な自衛隊なんぞよりも、強力な国防軍が必要だ

636 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:00:08.86 ID:JL7mixdk0
>>632
糞コテに褒められたらおしまいだな

637 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:00:15.11 ID:c6RKid2b0
>>624
は?
市民は国家に社会契約で国防や治安を任せてるんだよ。

つーか市民を守るために、市民から戦闘行為能力を奪ってるんだが。

638 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:00:16.54 ID:OX6baIF+0 ?
>>624
ここはひとつ世界の認識を変えるしかないな
まずはイスラム教徒にAKを捨てさせに行くんだ

639 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:00:16.69 ID:DyXGNylPO
>>621
つ【耳鼻科】

640 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:00:22.25 ID:LMuOQcN50
つーか、この手の議論が熱くなる事自体、日本の戦後が終わった気がするな

つーか、フラッシュうpできねーぞ(#゚Д゚)ゴルァ!!

641 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:00:24.09 ID:HRvZ0H5O0
おまいらみたいな戦争したくてしょうがない奴らとは議論も出来ん
もう寝る・・・・゚・(つД`)・゚・

642 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:00:30.15 ID:HndK9Iq50
市民が自分を守るって銃とかを常に家庭に置いとくってことか?
アメリカみたいな銃社会にでもしたいのかね

643 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:00:42.41 ID:leuw+3QX0
潮匡人さんという自衛官出身の軍事専門家の方が、「軍隊は何を守るのかと言い換えるなら、
その答えは国民の生命・財産ではありません。それらを守るのは警察や消防の仕事であって、
軍隊の本来任務ではないのです。」とはっきりと指摘されています(『常識としての軍事学』中公
新書ラクレ188頁)。これが軍事専門家のいうところの軍事の常識なのです。私たちもこの常識を
前提に議論しなければなりません。

それでは軍隊が何を守るのかというと、国体、または日本の文化伝統ということだそうです。
ひとり一人ではなくて抽象的な国を守るというわけです。

間違っても、外国が攻めてきたときに、私たち住民、国民を軍隊が守ってくれると考えてはいけません。
外国が攻めてきたときに、私たちの命や財産を守ってもらうために軍隊が必要なんだという議論は、
そもそもその前提において軍事の常識から外れてしまっていて成り立たないのです。

644 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:00:43.15 ID:9Ro5Xd5s0 ?
>>624
だから軍隊同士で戦う事で市民は守られてるって事、おーけい?
え?自力で護身しなきゃ気が済まないって?
ナイフ持ってる犯罪者に付け焼刃の護身術で対抗して殺される被害者じゃないんだから

645 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:00:44.40 ID:XCZNy5nyO
頭に叩き込んでおけ!
祖国のために死んで戦争に勝ったろくでなしはいない
糞どもを奴らの祖国のためにこそ殺して勝利するんだ
敵陣を獲る栄光を以てしてさえ、我が将兵の犠牲は償い得ない

(パットン米大将)

646 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:00:58.75 ID:jbocNk4b0
良く街なかに「守ろう憲法9条」とか書いてる看板があるけどどう守ればいいんだろうw

647 :○るぽ廃人 ◆hAIJINpBsE :2006/03/07(火) 00:01:09.84 ID:rfbjQEtV0 ?#
>>624 真逆の解釈でつね。軍隊は市民を殺してはいけない。その建前を守るために、一般人の服装をした軍人が市民に紛れ込んだら歯止めがなくなるから便衣兵は保護されないようになっているでつ。


648 :めざせ殺戮 ◆UPUDKtcRNU :2006/03/07(火) 00:01:21.19 ID:HFKf/Ai60 ?#
正直これには惚れたね

649 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:01:44.44 ID:RVKtuO/t0 ?#
>>641
盛り上げ屋さんお疲れー

650 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:01:53.29 ID:ObNQq+ej0
さっさとクーデター起こせよ

651 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:01:53.54 ID:AvekcU7E0
バリア作ればよくね?

652 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:02:00.43 ID:gLfklk/b0
やっぱ核なんて超兵器あるからダメなんだよなあ
あれさえなければ大国に対して小国が防衛だけの軍隊保持で済むのに・・・

653 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:02:16.66 ID:+WeTB1VE0
>>641
うぜぇ

654 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:02:37.64 ID:d8myAxee0
>>641
戦争したいなんて誰がいってんの?

655 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:02:44.32 ID:hzwBW5QK0
>>623
おじいさんから聞いた話では、強制労働があって、
強制労働を「望む」人ほど安全な場所で働かされて、
強制労働を「嫌がる」人ほど危険な場所で働かされたそうです。

なぜこんな風になっているのかと言うと、強制労働を望むと言うのは
覇気もあり、意気軒昂で、闘志があると考えられ、
「目の届く安全な場所」でしか働く事を許されませんでした。
逆に望まない方は、覇気が無く、反抗する気力も無いので、遠くの場所で働かせても問題は無いと考え、
危険な場所に送られたそうです。

ちなみに危険な場所で働いた人は 8割が事故や凍死で亡くなったそうで、この収容所のことをロシア人は「絶滅収容所」と呼んでいました。
現在のロシア政府はこの「絶滅収容所」の存在そのものを否定しています。

656 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:02:53.94 ID:Tbps+o+D0
>>641
べつに戦争したくないよ。
ただ、周りに危険な国があるから仕方ないじゃん。

657 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:03:01.18 ID:9Ro5Xd5s0 ?
大体軍隊持つだけで侵攻すると思ってる人間って…

658 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:03:01.98 ID:6pWJvwHh0
ここまで読んで、戦争したがってる奴ばっかに見える奴は小学校からやり直したほうがいい

659 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/03/07(火) 00:03:06.79 ID:PBpbclXV0 ?#
>>624

簡単な解決方法がある。
国家も市民も武装すればいい。
それがアメリカ。

660 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:03:17.24 ID:5N6B5uhs0
>>586
ありがとうございます

661 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:03:23.73 ID:LMuOQcN50
やっとうpできた

正直、多少美化しすぎの嫌いもあるし、誤字脱字もあって見難いんだけど、
なによりも、負けとわかってなぜ神風特攻するのか。
隊員の遺書のくだりが泣かせる。
ニュー速では散々がいしゅつのフラッシュなんだけどな。

みてくれ

http://up2.viploader.net/mini/src/viploader15706.swf

662 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:03:33.72 ID:Fooy0Er60
まず、攻められてしまったときに軍隊を持っていることによって、国民を守れるのでしょうか。
それは不可能です。アメリカは世界一の軍事力を持っていてもアメリカ国民の生命と財産を守れないと
いうことを9.11は世界に明らかにしてしまいました。イギリスも世界有数の軍隊を持っていながら、
ロンドンをテロから守ることはできませんでした。

つまり、現在のテロとの闘いといわれるような戦争では軍隊を持っていたとしても攻められてしまったら
同じなのです。軍隊では国民の生命と財産を守れません。特に日本は、入り組んだ海岸線に囲まれ、
人口が密集し、新幹線が走り回り、多くの原発を抱えています。このような国が軍隊を持つことによって
テロを含む攻撃から国民を守れると考える方がよほど非現実的なことです。

663 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:03:37.75 ID:Gn1zYNOxO
>>651
列島にATフィールドを

664 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:03:47.42 ID:LOnN4sJP0
ニートや引き篭もりは強制徴兵すればいいのに。
どうせ口だけで、強制されなきゃ何もできない人種なんだから。
他の国民の盾に位にはなってくれるだろう。国家の大義の為に死ねる、
最高じゃないか。

665 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:03:49.37 ID:jbocNk4b0
>>586
うほっ、いいうp

666 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:03:49.96 ID:AdrNGtct0
クーデターおこしてくれ

667 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:03:54.19 ID:+ccyCH8b0
>>641
そんな可愛いAA使っても、お前の主張は正当化できない(´・ω・)ス

668 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:04:12.25 ID:mqlxkUDJ0
ID:By15Au1j0 ⇒>>641
で、議論できずに敗走くせえな。

つーか、戦争を自分の手でしたいのはお前だろ

669 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:04:14.21 ID:DFIOzn2R0
>>646
選挙の時に自民党及び公明党に票を入れないこと!

670 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:04:14.09 ID:sPxWy4tv0
俺BF2で鍛えてるから有事の際にも力になれるよ

671 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:04:18.02 ID:hzwBW5QK0
>>619
あらら、すみません。

672 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:04:50.11 ID:l8WCStK40
自衛隊内にあるコンビニでバイトしてるんだが
酔っ払った自衛隊員が
「国民である店員さんが一生懸命働いてるのに国民を守る俺達が酒を飲んでその上アイスまで食おうとしてるのはおかしい!店員さんご苦労様です」
っていってコーヒー奢ってくれたカッコイイ馬鹿自衛隊員がいたな

673 :○るぽ廃人 ◆hAIJINpBsE :2006/03/07(火) 00:05:06.41 ID:rfbjQEtV0 ?#
>>662 キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!
koueiロジック(;´Д`)ハァハァ

そろそろ寝ます。おやしみなさい(;´Д`)ハァハァ

674 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:06:09.31 ID:VO/jyjbg0
>>672
なかなかしっかりしたアホだな

675 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:06:15.45 ID:rRtfSIbA0
>>672
最高だな、その隊員。

676 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:06:24.12 ID:0M8LsqhO0 ?
>>664
強制されなきゃ何もできない人種が何かの盾になると思うか?

677 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:06:25.64 ID:gbh7rxQNO
>>641
結局逃げる訳だ( ´_ゝ`)

678 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:06:36.73 ID:Gn1zYNOxO
>>655
なるほど…。
では太って帰ってきた我々の祖父は安全な作業をしていたと考えられますかね。

679 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:07:09.86 ID:viZDVO+S0
コピペじゃなくて自分の口で語れ

680 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:07:11.60 ID:mqlxkUDJ0
>>672
酔ってる時に本性が出るのに、なかなか感心な馬鹿だなw

681 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:07:44.57 ID:HRcG+2Gt0
>>678
太るほど優遇されるなんて普通はないでしょ
つまり…ウホッ

682 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:07:44.88 ID:uY/3aIMI0
>>662
軍隊使って先制してテロの根拠地を攻撃すればオッケーだよな。
なんだ、軍隊いるじゃん。

683 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:08:20.94 ID:9Ro5Xd5s0 ?
>>664
寧ろネットウヨのニートとかが自衛隊任せでしょ?
自衛隊いらないとか言ってる奴らはよっぽど自分の腕っぷしに自信あるんだね

684 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:08:39.82 ID:Gn1zYNOxO
>>664
現代の戦争に於いては強制徴兵したニート兵なんて盾にもならないでしょw

685 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:09:31.11 ID:hzwBW5QK0
>>678
でしょうね。
終戦の時に(当時のソビエト政府は世界各国から強制労働の批判を回避する為に)強制労働も無くなり、待遇も変わったそうなので、
その期間の間に太ったのだと思います。

686 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:09:35.83 ID:8RjK7Hi+0
JSDFより敵をいっぱい殺して我々の安全を守ってくれている
海上保安庁の船乗り達も忘れるなよお前ら!

687 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:10:14.37 ID:LOnN4sJP0
>>683
それネットサヨ

688 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:10:28.00 ID:jbocNk4b0
>>664
ニートの癖に国士気取りのアホどもにはマジで死んで欲しい

689 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:10:34.08 ID:gbh7rxQNO
今は自衛隊も凄まじい人気で俺の友達も横須賀配属になったけどその倍率が40倍でびびった


しかも高卒

690 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:10:38.45 ID:Tbps+o+D0
>>586
ありがd
このスレにいて良かった。

691 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:11:04.35 ID:Gn1zYNOxO
>>681
うわあああああああああああああああああああ!!!!
俺の爺さんがあああああああああああああああ!!!

692 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:11:10.80 ID:EQvlilkJ0
ソルジェニーチンとかラーゲリ物読むと比較的待遇のよい囚人はいわゆる「犬」だよ。
密告者とか

693 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:12:03.33 ID:kRzO2+K/0
お前ら誰も>>661見てないのかよ

《゚Д゚》ゴラァァァァァァァァァァァァア!!


くそぉぉぉぉ

寝る

694 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:12:33.19 ID:mw2WPXoU0
お前ら釣られ過ぎwwwwwwwwwwwwwwwww

695 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:13:08.69 ID:gbh7rxQNO
右翼はニートしかいない 一般人はニートとは違い左翼のはず


と思ってる左翼がいるとしたら哀れ

696 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:13:17.07 ID:viZDVO+S0
>>693
だって既出なんだもの

697 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:13:54.19 ID:x4fxtugR0
>>693
既出だからしかたない

698 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:14:12.69 ID:HRcG+2Gt0
>>691
小柄で華奢な体格の日本兵はロシアの兵隊さんにモテたらしいよ?

699 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:15:02.95 ID:IJalyQSc0
http://youtube.com/watch?v=jjCY_ohNWS8
自衛隊

700 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:15:30.24 ID:VO/jyjbg0
>>693
既に50回は見てる

701 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:15:34.90 ID:2K68jCru0 ?
>>698
ちょっと掘られて来るわ

702 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:15:54.29 ID:rRtfSIbA0
>>693
よかったよ。

既出だけど。

703 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:16:29.62 ID:Gn1zYNOxO
>>685
別人のように太るほど待遇が変わるなんて驚きです。
彼岸には墓参り行かなくちゃ…。

そういえば空母(瑞鶴だったかな)に乗ってた親戚も戦後太って帰ってきたらしい。
どうやらアメリカに捕まってたらしいんだが、
その人も随分前に亡くなったから詳しいことは分からない…。

704 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:16:53.50 ID:QaXV1eED0
これから皇帝のいない8月をみるわ。

705 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:17:22.06 ID:7QiCURnF0 ?#
>>661
もう50回ぐらい見た奴だけど、また見た。

706 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:17:32.10 ID:x77AAhKC0
「戦うことが罪なら、俺が背負ってやる!」
仮面ライダー555のたっくんを思い出した。かっこいい!

707 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:17:49.82 ID:QwuNgwPe0
>>693
見たよ

良かったけど、サヨにはこーいうのいくら見せてもムダだと思う
人間として大事な何かが欠落した人たちだから左翼は

708 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:18:16.86 ID:eWi/f3FE0
国家間の争いもこういう手で解決できりゃな〜〜〜

http://zetubou.mine.nu/itoshiki/nozomu/zetubou20982.jpg


709 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:18:24.21 ID:kRzO2+K/0
うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああ


お前らなんか

嫌いだああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

















710 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:18:27.00 ID:Gn1zYNOxO
>>698
..:::::::::::::::::::
  ..:::::::::::::::
 . .......::::::::::
    Λ_Λ ..:::::
   /彡ミ゙ヽ)ー、 ...
  / /:ヽ、ヽ、:|..::
  / /:: ヽ ヽ| .:.
 ̄(_ノ ̄ ̄ ̄ヽ_ノ

思えば爺さんはあまりシベリアの話をしたがらなかった…




711 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:19:22.45 ID:jbocNk4b0
>>661
美化しすぎててキモイなあ。こういうの見て喜んでるのかお前

712 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:20:00.05 ID:7QiCURnF0 ?#
>>709
何度見てもじっくり見てしまう。

713 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:21:37.01 ID:viZDVO+S0
>>709
とりあえず寝るなら早く寝ろw

714 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:21:52.17 ID:HRcG+2Gt0
>>703
マジレスするとどこの国でも軍隊の飯は量が多いので、
まともに支給されると、ちゃんと運動しない限り、食べ過ぎになる。
捕虜生活なんて、強制労働でもないと運動しないからすぐに太っちゃうのだ。
自衛官でも、運動不足になりやすい艦艇乗組員は太めの人が多い。
陸自でもデスクワークが主体の人は太ってるそうな。

715 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:22:41.03 ID:l8WCStK40
>>714
確かに小太りが多いな
それでも運動してる感じのする小太りだが

716 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:23:03.21 ID:j3ODyNg20 ?
>>711
歴史って美化されるもんだろ。
モンゴル帝国も。

717 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:23:05.66 ID:VO/jyjbg0
>>709
オレはおまえを嫌いじゃないよ(^^

718 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:23:43.76 ID:mUm8qJ/s0
>>693
フィリビン

719 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:24:07.03 ID:uY/3aIMI0
国の為に命を落としたり罪を背負ったりは確かに良い事なのかもしれないけど、
出来るだけそんな事態にならないようにするべきだよな。
戦争がおこらないようしっかり防衛力を整備するべきだし、
何かあった時に誰かが一身に罪を背負う事がない様法律を整備するべき。

720 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:25:00.36 ID:QwuNgwPe0
>>711
こういうものまで「美化」と捉えられたら、そりゃもう何の話もできないよな

フラッシュの音楽とか演出等は兎も角として、内容の事実を見ても何も感じないならおまえは日本人じゃないよ

721 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:25:14.25 ID:kRzO2+K/0
そんなことよりお前ら。。。。
今、ニュー速で話しながらチャットで長いこと話してた女を口説いてたんだが・・・・

自称”女優の卵”で、”上戸彩似”って言ってた奴が、粘り強い交渉の末に、やっと
写メを送ってきたんだけど、おもいっきり写真が妖怪人間ベラなんだが。

しかも、今週末に飯をおごれとか抜かしてやがる

どういう目にあわせてやるか・・・・アイデアをくれ
(会う気は無い。今、チャットの向こうに投げるレスとしてだ・・・・)

722 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:25:25.30 ID:SFMtmV9GO
ま、自衛官達は明治天皇の勅語を読んでたりしてるしね。
靖国神社の聖典もね。
ちなみに、靖国神社への寄付は自衛官達が最っとも多い。


723 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:25:41.01 ID:VO/jyjbg0
戦争が起こったら勝つときは速攻、負けるときも速攻
長引くのが一番よくない

724 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:25:47.70 ID:Gn1zYNOxO
>>714
なるほど。
そういえば俺は予備自衛官やってるんだけど、食事の量はかなり多いんだよな。
訓練前より訓練後の方が体重増えてることもしばしばだ。

…何か救われた気がした。

725 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:26:28.82 ID:hzwBW5QK0
>>724
頑張って下さいね。
影ながら応援しています。

726 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:27:06.39 ID:uY/3aIMI0
>>719
良いっていうとヘンだな。
外から見ると美談に見えるって感じかな。

727 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:27:11.36 ID:VO/jyjbg0
>>724
完璧文系人間なんだけど、予備自衛官なれますかね?

728 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:28:01.55 ID:Gn1zYNOxO
>>721
上戸彩の写真を見せた上で「とりあえず鏡を見てごらん」って優しく諭してやれ

729 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:28:07.80 ID:O+dzzmX60
>>708
パトリオットツモ!

730 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:28:15.59 ID:od/GRVZr0
おれが一日に10万人 中国人と韓国人と朝鮮人と在日
殺せばいずれ滅びるんじゃないか?
いい考えだと思うんだが。

731 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:28:57.19 ID:kRzO2+K/0
>>728
今、「上戸彩似って言うのは創価って意味か?」って言ったら、速攻でオフラインになった(´・ω・`)

732 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:29:18.91 ID:od/GRVZr0
おれが一日に10万人 中国人と韓国人と朝鮮人と在日
殺せばいずれ滅びるんじゃないか?
いい考えだと思うんだが。


733 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:29:38.85 ID:J0txHzYO0
法律がゆがんでるだけやん

734 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:29:43.61 ID:H/MVxTjR0
スレタイのことは別に自衛官がいったわけじゃないからね
外部の評論家が勝手にいっただけ

735 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:30:29.19 ID:l8WCStK40
まぁ、軍隊が嫌われてるのはいい世の中って事だから
消されない程度に生き残ってればいいだろ

736 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:30:30.54 ID:mqlxkUDJ0
>>724
それは予備自衛官“補”だろ?

737 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:31:06.12 ID:Gn1zYNOxO
>>725
有難うございます。
射撃はあまり上手くないし20q歩くのにもヒーコラ言ってるへたれですが
有事の際には少しでも力になれるよう頑張りますよ。

738 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:31:49.69 ID:od/GRVZr0
おれが一日に10万人 中国人と韓国人と朝鮮人と在日
殺せばいずれ滅びるんじゃないか?
いい考えだと思うんだが。

739 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:31:57.24 ID:eWi/f3FE0
>>708
うpしてる俺がいうのもなんだがこの漫画が見れるサイトしらない?



740 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:32:34.23 ID:Gn1zYNOxO
>>727
なれるよ。俺だって駅弁卒の文系大学院生だし。
まずはお近くの地方連絡部まで。

741 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:33:04.12 ID:VO/jyjbg0
>>740
さんきゅうさんきゅう

742 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:33:55.35 ID:Gn1zYNOxO
>>731
無言は肯定と見なそう

743 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:34:16.76 ID:yytcdOUp0
先月2士受けた
受かってるかどうか不安だ・・・

744 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:34:31.94 ID:REK/GI7m0
>>739
zipで持っているがお前の態度が気に入らない

745 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:34:52.94 ID:XQXwjbA90
>>411
単なるオタ兵器カタログだな。
とりあえず音楽が最低。


746 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:34:56.76 ID:HRcG+2Gt0
>>741
地連にいくときは、日の丸はちまき締めて三島由紀夫の本を持って行け
それで「海ゆかば」を熱唱すると合格間違いなし!

747 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:35:16.15 ID:Gn1zYNOxO
>>736
申し訳ない。「補」が抜けてた。
俺、今度の訓練が終われば晴れて予備自衛官になるんだ。

748 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:35:23.64 ID:VO/jyjbg0
>>746
( ゚д゚ )

749 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:35:31.13 ID:ioHX1u0vO
「1人の名もなき兵士を救うために10人を犠牲にする軍は、1万人の国民の生命を救う」
(ギリシャの諺)


建前があるとするなら『国民を救う』のではなく『仲間・戦友を救う』なんだろうな。
悪い事ではないし、むしろそうあって欲しい。自衛隊員の皆さんも

750 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:35:43.98 ID:VO/jyjbg0
>>747
死亡フラグが・・

751 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:36:28.13 ID:ozW5Uuhy0
>>747
なんかすごい死にそうなんだけど

752 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:36:31.11 ID:x4fxtugR0
>>747
死亡フラグがw

753 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:37:01.40 ID:ikGtcha/0

支那人、朝鮮人が相手だったら、器物損壊罪くらいにしてやってほしいよ ; ;

754 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:37:17.30 ID:eWi/f3FE0
>>586のパスってなに?takeshiじゃ落とせないんだけど!
>>744うp頼む!

755 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:37:41.38 ID:HRcG+2Gt0
>>747
お祝いに親父さんが赤いスポーツカーを買ってくれるらしいね

756 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:37:45.94 ID:l8WCStK40
>>747
に黙祷を捧げよう

黙祷ー!

757 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:38:20.21 ID:FiFVfAAY0
お前ら、証拠が無いだろ
証言は証拠じゃないぞ
あの発言が本当かどうかは不明だ

永田問題をもうわすれたのか?

758 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:38:24.99 ID:VO/jyjbg0
(-人-)

759 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:38:44.75 ID:F47FVvgJ0
予備で死亡フラグなら
俺は死亡+地獄フラグだな・・・

760 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:39:21.40 ID:viZDVO+S0
>>747
なんか有事で出動命令がかかるより先に災害派遣先で2次災害にあって殉職の勢いだね

761 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:39:41.86 ID:8OlzbjYZ0
53 :名無し三等兵 :04/09/24 21:26:08 ID:???
Mig25亡命事件での自衛隊の対応

・機体とベレンコ中尉の身柄引渡しを求め「拒否すれば武力奪還を辞さない」とソ連が
日本の外務省へ通告した際、外務省は首相官邸への報告より先に陸自北海道総監部へ
連絡。一刻の猶予もなしと判断したためという。
アメリカ太平洋統合司令部はデフコン3(当時の軍事態勢グレード4段階の3段階目)厳戒態勢発令
・北海道総監部はただちに函館空港付近の海浜をソ連部隊上陸阻止の防衛線と決定、幕僚
本部への報告と指示を待たずに急遽全部隊の緊急出動を決定
・ソ連艦隊の移動がアメリカ軍より通知。陸自、函館空港周辺の道路を封鎖、対空砲、
戦車、兵員輸送車を海岸地区へ展開
・外務省報告により内閣・緊急安全保障会議召集
・陸自北海道総監部臨戦体勢完了を統合幕僚本部が確認、北海道部隊の指揮権逸脱の
疑義について論議始まる
・2日目:ソ連艦隊、北海道接近の報告
・国家安全保障委員会、陸自の独断専行に強い不満の表明
・3日目:ソ連艦隊、転針。北海道接近を中止
   (アメリカ軍の反応に対応したものと思われる)
・函館周辺の陸自部隊に撤収命令
・北海道総監部幹部の処分決定
・北海道警察、道路不法占拠、道交法違反で陸自を告訴。総監部幹部の行政処分決定。


以前、同じくニュー速の自衛隊スレで↑のコピペをみたんだが、
このスレの最初の方にある、現場判断で動いた例だよね?
行政処分を下された事に憤慨すべきなのか、この程度で済んだと思うべきなのか
どっち?

762 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:42:40.51 ID:Gn1zYNOxO
軽い気持ちで死亡フラグを立ててしまった。今は反省している。

763 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:43:29.95 ID:kDABpQWc0
>>747 の死亡フラグにすっ飛んできました

764 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:44:46.25 ID:VO/jyjbg0
予備自衛官補って殉職したら特進あるの?

765 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:45:10.12 ID:eWi/f3FE0
>>754
DLできた。
>>744はうpする!

766 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:45:46.09 ID:kDABpQWc0
死亡フラグ一覧

1・この戦争が終わったら、俺、結婚するんすよ
2・いいか、俺が帰ってくるまでここを動くんじゃないぞ
3・「ようし・・・とっておきをみせてやらあ」
4・いわく付きの場所で若者がいい雰囲気
5・「ここらでお遊びはいいかげんにしろってとこを見せてやりたい」
6・「この中に犯罪者がいるかもしれないのに一緒に寝れるか!俺は自分の部屋に戻るぞ!」
7・・「明日は娘の誕生日なんだ」
8・・「最後にはこのオレが、やはり勝てせてもらう!!」
9・「必ず戻ってくるから」
11・「××様が出るまでもありませんよ。ここは俺に...」
12・「あっという間に白目をむかせてやるぜ」
13・「今度の仕事でまとまったカネが入るんだ」
14・「見せてやるぜ 狼牙風風拳」
新.「俺、今度の訓練が終われば晴れて予備自衛官になるんだ。」

767 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:47:23.37 ID:iEcgOIrt0
殺人者に守られる国民としてはたまったものでないので、


制度を変えてくださいな。

768 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:48:24.21 ID:WSmF929t0
>>761
何事もなかったから良かったが
もしもの事を考えた時の対応としては陸自は間違ってはいない
早い内に民間人を上陸地点になるであろう場所に近づけさせないようにするのは当然だし
上陸させてしまった後での市街地戦での民間人の被害なんかを考えると怖くなってくる

まぁ、上からの何の制御も無しに動いてしまった事に関しての処分はしょうがないと思う

769 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:48:27.35 ID:Czr7ukK50 ?#
767が先制攻撃を受ける役になればいいと思います

770 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:49:17.38 ID:Gn1zYNOxO
>>761
このとき北海道にいた自衛官の方にお話を伺う機会があったんだが、
現役のミグがこちらの手中に収まったということで、
すぐさま機体の分解と解析が行われたらしい。
バラバラにしたままではまずいのでネジ1本間違えずに場所を記録して、
ゼロからミグが作れるぐらいに機体を分析したらしい。
で、調べ終わったら部品をネジ1本間違えずに元に戻して返還。
改めて自衛隊ってすげーなと思った話だったよ。

771 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:49:17.49 ID:VO/jyjbg0
上官の仕事は責任を取ることであります!

772 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:50:01.32 ID:ARALA5Zk0
【一般】予備自衛官補のお部屋パート10【技能】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1140439900/


773 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:50:02.82 ID:qkf57Shu0
>>764
予備自補って階級無いからなぁどうなんだろ

予備時になって1士に特別昇任くらいは補で殉じたらいいと思うけど
補の訓練召集でも死ぬことあるだろうしな


774 :番組の途中ですが名無ιです:2006/03/07(火) 00:50:03.16 ID:zxGd1bl00
親御さんも人殺しを育ててきたことを知ったら悲しむべ。

775 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:50:31.19 ID:vLRN/BTb0
>>761
へえ、こんなんあったんだ。しらなんだ。
つかアホ政府、指揮権逸脱の疑義について論議したり陸自を非難する前に、
やること有るだろうが・・・・。
ググったら当時は三木内閣だな。

776 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:51:36.35 ID:Czr7ukK50 ?#
>>761
ロシアの軍港ってどこにあるの
なんか氷張ってて動けないイメージ

777 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:52:02.25 ID:l8WCStK40
>>769
どこぞのインドの改良版をやりたいんじゃね?
無抵抗服従みたいな

778 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:52:28.26 ID:VO/jyjbg0
>>776
ウラジオじゃない?

779 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:54:11.68 ID:Czr7ukK50 ?#
>>778
そこが一番大きいのかな?
地図見たけどあとは都市見当たらないし・・

780 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:54:14.23 ID:ioHX1u0vO
シージャック事件で犯人を一発で射殺した兵庫県機(大阪府機)狙撃班員さんから
始まったんだよな。職務執行→射殺制圧→殺人罪告訴の流れが。

SAT隊員の警察官は、隊員でいる間は官籍ごと消される
(被告として特定されるのをブロックする)ためだそうだが
それもこれも世界に類を見ない「左文化」の異常な事なんだな

781 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:56:50.24 ID:l8WCStK40
つーかロシアってほんと神出鬼没だよな
え、お前らそこにいたの?って事件かなり多いし

所でロシアの潜水艦と激戦を繰り広げ健闘空しく轟沈された漁船ってなんて名前だっけ?

782 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 00:58:52.24 ID:kRzO2+K/0
漁船で潜水艦とどう戦ったんだ?
刺し網で引き上げようとしたのか?

783 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 01:00:44.73 ID:l8WCStK40
>>782
確か潜水艦が網にかかって引き上げようと船員一同奮戦したけど海中に引きずりこまれたんだと思った

784 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 01:01:04.36 ID:vLRN/BTb0
>>782
一本釣りじゃない?

785 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 01:01:52.50 ID:Gn1zYNOxO
>>782
底引き網で潜水艦を捕らえようとする漁船を想像してワロタw

786 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 01:03:52.48 ID:Gn1zYNOxO
漁船如きに我が国の誇る潜水艦が釣られクマーーーーー!!

\  ∩─ー、
 \/ ● 、_`ヽ
  /\( ● ●|つ
 | X_入_ノ ミ
  、 (_/  ノ
  \___ノ゙
  / 丶" ⌒ヽ:
  /ヽ  / /::
 / /へヘ/ /::
`/ \ ヾミ /|::
(_/|\__ノ/::

787 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 01:06:54.65 ID:e5TApToJ0
自衛隊の友達と遊んだとき大通りで
憲法第9条どーたらこーたら自衛隊反対云々を看板と持って、マイクで演説して署名集めてる中年たちがいて
「言われたい放題だなwww」って言ったら
「どんなこと言われようが何かあった時、オレは身を挺してあいつらのことだって守らなきゃいけないんだよ」って言ってたな


788 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 01:14:58.06 ID:b2MUCoWr0
匿名で好き勝手言うのは言論の自由じゃない エイベックス脅迫犯裁判
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1141629398/

789 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 01:16:40.82 ID:Jut+AD+j0
工作員たちは「仕事」をして本国から銭をもらっているのだから
連中の相手をしても時間、労力の無駄。

790 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 01:16:42.90 ID:bYOTj74V0
殺人犯を射殺する;

そういう隊員とチームキルが発生すると予測される。

(参照:「クリムゾンタイド」)


791 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 01:17:40.33 ID:XDq2KwOl0
有事で国民から徴兵となった際に
ヘボくて兵役免除なんて恥ずかしいことに
ならないよう身体を鍛え始めて8ヶ月
ようやく一人前の男らしい体つきになってきた

792 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 01:18:45.03 ID:48HVOjBi0
法を破ったら意味が無いだろ、個人としてはともかく自衛官として言っちゃいかん

793 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 01:18:46.69 ID:wzzpQmDV0
>>787
かっけえ
でもHはだめ

794 :まーくん ◆wadC98tvNo :2006/03/07(火) 01:24:52.17 ID:UO+EqhUC0
かっこいいね

795 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 01:29:23.20 ID:NmCiyNDQ0
人って他人のためだとか国のためだとか、大義名分があれば残酷になれちゃうんだよね
たとえそれが結果的に正しいことであっても、それに任せてるといつか破綻する

796 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 01:29:42.00 ID:sOqxG6oxO
ぐんくつの音が(ry

797 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 01:35:24.62 ID:XnEfWdy3O
>>776 8年くらい前にウラジオストクに行った時に、でっかい軍艦らしき船が何隻か見たけど、
とても整備されてるような外観ではなかった。
現地のロシア人達に愛国心を全く感じなかったけど、
殺風景なウラジオストク駅周辺で唯一目立ったのは日本兵がロシアの将校を窯に入れて
焼き殺した機関車が記念に置かれてたこと。


798 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 01:35:28.91 ID:AxDvVj/00
2000年ごろの、自衛隊の大規模な改編計画でテーマになっていたのは、
「日本国民を守る」ことではなくて「自衛隊が生き残る」ことだよ。
冷戦が終結して、まだ北朝鮮や中国が仮想敵として浮上していない
時代だったから。
軍人が意図するのは、最終的には自衛隊という組織を守ることだよ。

799 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 01:38:03.27 ID:Gn1zYNOxO
そりゃあ自衛隊としては国民の生命も自分たちの生命も守るのがベストだろう

800 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 01:39:03.22 ID:AOETVvK70
>>797
なんで?

801 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 01:42:47.51 ID:Cba7lopX0
国家機密漏洩になってもnyでダウソ 


802 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 01:44:01.39 ID:e5TApToJ0
偽の国家機密漏らすことで情報撹乱できるんじゃね?

803 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 01:45:39.62 ID:N8qxfUxc0
早く在日を皆殺しにしてくださいよ

804 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 01:48:56.15 ID:mqlxkUDJ0
>>798
そんなあからさまな印象工作に騙されるほど馬鹿じゃないぞw

805 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 01:50:22.86 ID:vt30vzQ/0
どこの国の法律で殺人罪になるんだよ。
こういうバカは池田犬作のためにも人殺しするに決まってる。
これが将校なんだから日本のお先真っ暗だな、何の進歩もない。
これに共感するアホがまだいんだから恐ろしい。

他軍が攻めてきて人殺しに罪の意識があるようなわけわからん奴はただのヒトじゃないか。アホか。

日本国民を守るために犠牲になってもらうためにいるんだよオマエラは。アホか。
何のために金もらってんだ。バカも休み休みいえ。






806 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 01:50:57.25 ID:qvHqeLMxO
日本国民が自衛隊員を死なせないように、世界でも最強クラスの装備を与えている。


807 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 01:51:25.04 ID:iEcgOIrt0
自分や自分の国を守るために行動する人が殺人座位になるなんて、制度がおかしいだろ。

808 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 01:54:22.84 ID:bb+fphcr0
人間を殺してまで日本国民を守るって。
相手は人間じゃないってことか。

809 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 01:56:03.33 ID:xsF674cG0
>>770
ミグはC5でとっととアメリカ送りされてた記憶があるが???

810 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 01:57:26.10 ID:e5TApToJ0
殺しに来る人間を人間として見る必要は無い

811 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 01:58:17.78 ID:yytcdOUp0
>>791
悲しいけど徴兵制は時代遅れとなっている・・・

812 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 01:59:45.35 ID:XDq2KwOl0
>>811
んでは志願することとします

813 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:00:40.58 ID:P+OZFsHM0
>>805
最近のにゅ速は釣りにはスルーの傾向があるからお互い大変ですね(´・ω・`)
おからだにおきおつけて

814 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:00:48.02 ID:RHGo8jy+0
>>791
一人で死んでくれ

815 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:00:54.51 ID:mw2WPXoU0
>>808
向こうは俺らの事を人間だと思ってないからな

816 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:00:56.17 ID:qkf57Shu0
前、暴走自動車が駐屯地に突っ込んだときは
警務隊の車で体当たりしてとめたそうだが
この場合、射撃してもよさそうなもんだがな
この事件では自衛官1人が死亡、2人が軽症だったそうだ


817 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:01:27.21 ID:e5TApToJ0
>>812
間違えて海上行くなよ
体鍛えたんなら陸だぞ

818 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:02:30.85 ID:uXd6SLmy0 ?
もう4時か・・・・

819 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:03:19.31 ID:kucV4Jk20
まずは今現在日本人に害をなしている在日朝鮮人を殺してこい。
そうすれば覚悟は認めてやる。

820 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:03:33.11 ID:J0txHzYO0
チュン…チュソチュソ……中

821 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:04:58.08 ID:rOJAzJ3W0
ちょっと聞きたいんだけどさ

今から船舶免許とって竹島上陸したら漏れどうなるかな

822 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:05:47.97 ID:qkf57Shu0
>>821
多分上陸する前に海保に保護されるw

あの辺りは監視も厳しいだろ双方な

823 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:06:03.63 ID:Gvl6nsJ50
日本には、【超法規措置】という、伝統の宝刀があります。

有事の際には首相(自衛隊最高指揮官)の権限で法律を作って
効果的に運用するシステムが出来ています。


824 :ひろゆき:2006/03/07(火) 02:06:21.14 ID:H4mlgtT4O
日本は中国に併合される。悲しいけどこれが現実なのよね。河野洋平テラツヨス!

825 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:06:40.32 ID:Gn1zYNOxO
>>809
だから返す前に物凄い速さで解体して調べて元に戻したんだってさ

826 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:07:03.94 ID:XnEfWdy3O
>>機関車のこと? 日本に対しての恨みを忘れない為と現地に住む元日本人に聞いた。
その元日本人の老人はロシア人からの差別を軽減する為に終戦直後は中国人名を名乗ってたそうだ。
会った時には奥さんも国籍も心もロシア人だった。


827 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:07:59.89 ID:P+OZFsHM0
>>825
米軍がね

828 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:08:56.88 ID:Gvl6nsJ50
>>824
あんたがひろゆこかはともかく、

沖縄が併合されて、2.28事件(台湾人3万人虐殺)を繰り返したいのか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E3%83%BB%E4%BA%8C%E5%85%AB%E4%BA%8B%E4%BB%B6


829 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:09:03.53 ID:XNN+6dTf0
洗脳されてんだな

830 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:09:37.63 ID:rOJAzJ3W0
>>822
ジェットでも捕まるかな?

831 : ◆VIP/eXUj8Y :2006/03/07(火) 02:12:03.55 ID:g9Dy7re60 ?#
>>824
( ゚д゚)

832 :ひろゆき◇どうやら”管理”人らしい:2006/03/07(火) 02:12:30.63 ID:H4mlgtT4O
オマイラ気付けよ!日本は何十年も前から、中国はおろか、サヨクに屈した国なんだ。国旗、国歌も拒否されてるんだ。河野洋平テラツヨス!市民団体テラツヨス!俺たちに勝ち目はない。

833 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:14:05.34 ID:mhfJoFQy0
>>823
>日本には、【超法規措置】という、伝統の宝刀があります。

伝「家」の宝刀じゃね?

834 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:14:59.76 ID:S2qy9cxe0
>>823


835 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:15:48.29 ID:xsF674cG0
>>833
どっちでもいいじゃん。どーせ、赤軍派を釈放したりとかろくな事に使ってないし【超法規措置】

836 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:16:03.99 ID:P+OZFsHM0
独島って日本の国立公園ってことになってるけど、国有地に勝手に入っていいのかな?


837 :833:2006/03/07(火) 02:17:33.77 ID:mhfJoFQy0
ツッコミにあんまケチつけんなや。皆ズコーってひっくり返って笑ったんだろ?
俺の書き込みに。

838 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:17:43.13 ID:0Hw1pmiF0
俺も家族を守るためだったらチョソごときためらわずに頃せるな。


839 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:19:32.23 ID:mhfJoFQy0
この将校にならウチのお米10Kg徴発されてもいい

840 :ウコンとワケギ ◆oNQIb2UJK. :2006/03/07(火) 02:19:40.13 ID:VxcHWKQd0 ?#
タックルうpった人gj

841 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:21:24.43 ID:K1qR//Gp0
>>836
国内法で処罰されるだろうけど、それより韓国が独自に処罰をしようとするだろうから
日本政府の対応が見ものだろうね。きちんと日本に取り戻すことができるとは思えないが
そうなれば日本政府の弱腰の矛盾が表出するので問題を暴き出すにはよい。
誰か勇者が上陸してくれればいいんだけど。

842 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:23:17.51 ID:VO/jyjbg0
上陸する前に撃沈されそう。潜水艇で潜入すればあるいは

843 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:25:58.66 ID:CI/Xx5cs0
(・∀・)ジャーナリストとアンタも俺もダレも人を殺した経験はない。だが命令があればやるのが俺たちだ。

844 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:27:52.77 ID:ekKopwZ/0
>>841
上陸した人が殺される確立は何パーセント位?
アメリカでもいいからその報復はしてくれるの?

845 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:28:07.67 ID:RTYRoJAiO
VIPのアホ煽ったら竹島に上陸しそうじゃね?

846 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:28:54.73 ID:XrybwXfG0
>>836
日本人はほとんどの人が竹島って呼ぶんだが

847 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:30:01.82 ID:AOETVvK70
>>844
もし上陸して殺されたら事の結末が見れなくてつまんないじゃん
それに竹島って四方が断崖絶壁だから多分上陸出来ない
チョンが居座ってるところにラジコンヘリ飛ばして様子伺うのがいいんじゃね?

848 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:32:11.60 ID:P+OZFsHM0
この問題は100年経っても解決しないと思うよ。 こんなことに無駄な力使わないで
韓日の友好と経済協力に力注いだ方がいいんじゃないかなあ?
東海の海底資源共同開発とかやらねばならない問題は山積してる

849 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:32:27.73 ID:tWWpgztC0
上陸しなくても海域に入ってチョンに捕まるだけでいいんだよな
殺されたらさすがに日韓断交もあり得るかも

850 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:32:49.61 ID:ekKopwZ/0
ツアー会社に頼んだらいいんじゃね?
万単位で連れてけばチョンども太刀打ちできないだろうし

851 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:33:04.10 ID:RTYRoJAiO
http://travel.mimizun.com:82/cgi/idsearch.pl?board=news&id=P+OZFsHM0

852 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:33:23.32 ID:VO/jyjbg0
もう釣りはおなか一杯よ・・

853 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:34:21.03 ID:ekKopwZ/0
>>848
日本人はほとんどの人が日韓の友好って呼ぶんだが

854 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:35:26.92 ID:xsF674cG0
殺されるも何も、おま、あの海域で漁師さんが何人亡くなってるか知ってるのか!?

855 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:35:32.57 ID:e0mt8X/8O
>>843
(・∀・)貴方は私がお探しの海軍士官だ!

856 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:36:31.35 ID:AOETVvK70
>>854
拿捕して本国に連れて行かれるんだっけ?
で、日本政府は何もしてくれないからあっちで何年も服役するんだよなw

857 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:38:37.63 ID:RTYRoJAiO
電波少年ならロッコツマニアがスワンボートで竹島に上陸しそう

858 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:38:38.00 ID:xsF674cG0
>>856
正解! 日本政府が出来るとしたら、せいぜい「遺憾の意」ぐらいだな

859 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:38:41.67 ID:P+OZFsHM0
中国は何だかんだ言って経済とも力つけてるからね。
今から韓日協力して動かないと中国に飲み込まれるよ
ほっとけば中国は自然分解するという楽観的なバカは追放しなければならない

860 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:39:02.45 ID:OeVwuex90
自衛隊はまずヘタレ日本政府を倒すべきだな
次に半島征伐

861 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:39:46.25 ID:XnEfWdy3O
戦争の目的は破壊では無く侵略。
敵国の主要人物を操れて、資産、資源を技術を吸い取るシステムを作れば、火力と犠牲者と復興費用を大幅に軽減できる。
植民地争奪戦時代の西洋では、先ず宣教師を派遣して、その国の精神文化や愛国心を破壊して、
幸せ君を蔓延させてから軍隊を送るのが主流だった。
今の主流はユダヤ人とかが朝鮮人をパシリにしたり、長い時間をかけて、教師やドラマで洗脳したり。
但馬陽子みたいにエラが張って目が小さく、吊り目で、すぐに感情抑制機能を無くす
反日人を活躍させたり。



862 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:39:50.43 ID:QWhaqU0i0
ぜひみたい、タックルうpして

863 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:41:41.01 ID:AVoOzyqR0
まあ竹島は南北チョン戦闘、米軍が接収→日本に返還がよろしいかと

864 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:43:06.01 ID:BOR8c/3Q0
日本政府って、世界で一番ダメな政府なんじゃなかろうか。
政府が自国民を守ろうという意志もないくせに、愛国心を持てなんてバカげてる。
愛国心を言う前に、とっとと防衛出動して竹島の朝鮮人を蜂の巣にしろよ。

865 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:45:43.46 ID:P+OZFsHM0
独島に武力攻撃しかけたって得するのは韓国政府だけですよ?
それに日本はさらに500年は韓国に頭上がらなくなるし、アジアには
1000年軽蔑される

866 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:45:45.56 ID:QJ5D0ce80
>日本政府って、世界で一番ダメな政府なんじゃなかろうか
日本政府=国会の意思=国民の意思
日本政府がダメ=国会がダメ=国民がダメ=お前がダメ

867 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:47:34.30 ID:yytcdOUp0
独島?
竹島?
日韓?
韓日?

ここ日本だよね

868 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:48:56.38 ID:AOETVvK70
>>866
一個人の意思は一切反映されないぞ
特定の団体が優遇されるのが今の日本

869 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:50:12.22 ID:Idt8gmGH0
>>866は特ア擁護論者のよく使う詭弁だね

870 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:50:40.70 ID:RuqwXBIQ0
口だけなら誰でも言える。この人はいますぐ志願してサマワに行ってこい

871 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:50:53.26 ID:v8z4fb/S0
あれだな、現実を知らない人間ほど、大きな口を叩くってことだな。

訓練以外はやったこと無い自衛隊=童貞


872 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:51:06.63 ID:VO/jyjbg0
日韓・日中みたいに日本を先に持ってくるのは配慮が足りない、

って言ってる奴が大学時代居たな。日米その他に触れないところが面白かった。

873 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:51:45.37 ID:P+OZFsHM0
日本は国連の安保理に独島が韓国に管理されてることを大々的に訴えればいいし
どうしても竹島を武力侵攻して奪還したければアメリカを焚き付けて中国に攻めさせて
そのドサクサで奪い返すしかないですよ?

874 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:51:49.08 ID:QJ5D0ce80
>>869
どの辺が詭弁でしょうか。kwsk

875 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:52:23.74 ID:Jut+AD+j0
無 防 備 宣 言 ! !

876 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:53:46.10 ID:LDVgI2F10
>>874
屁理屈じゃね

877 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:53:58.96 ID:AOETVvK70
>>874
直接国民が各法案の採択に関係してない以上起こったことにしか国民は責任を負わないんだよ
これが議会制民主主義

878 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:54:22.17 ID:YpzJlpCh0
>>866は郵政選挙で勝った自民党は郵政以外でも何をしてもいいと思い込んでいるタイプだな。

879 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:55:48.06 ID:XnEfWdy3O
一般家庭に集団放火されたら消防署も警察も自衛隊もお手上げだから、
一家に2台ぐらいは消火器用意しておこう。

880 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:56:07.82 ID:QJ5D0ce80
>>877
起こったことにちゃんと責任とってる?

881 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:56:36.33 ID:9tWTazYL0
駆り立てるのは野心と欲望 横たわるのは犬と豚

882 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:57:05.62 ID:AOETVvK70
>>880
だからツケは全部国民に回ってるだろw

883 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:57:06.56 ID:yytcdOUp0
>>873
おいおい
独島なのか竹島なのかはっきりしろよ

884 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:57:21.81 ID:QJ5D0ce80
>>878
郵政選挙って小泉が勝手に言ってるだけだろ?

885 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 02:58:58.42 ID:ekKopwZ/0
>>884
おつむが弱いねえ
まだ中学生?高校生?

886 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 03:01:41.45 ID:QJ5D0ce80
>>885
おつむが弱いのはわかったからさ、
なんでおつむが弱いのか説明してよ
自分で考えろってのは無しね。

887 :ウコンとワケギ ◆oNQIb2UJK. :2006/03/07(火) 03:02:36.34 ID:VxcHWKQd0 ?#
国民を誘導するものはなんなのか

888 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 03:03:08.17 ID:YihY/mG20
「公約」の意味もわからない子供は早く寝た方がいいよ

889 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 03:03:17.25 ID:CI/Xx5cs0
(・∀・)俺は自衛官だ。敵を殺すのに迷いや躊躇いは無い!

890 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 03:04:31.64 ID:LDVgI2F10
>>886
政府もだめだけど一番の問題は外務省なんだよ。


891 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 03:04:40.23 ID:msT+ne7I0
ま、旧社会党関係者と信者
日教組を含む糞アカ
死んでイイヨ。

892 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 03:04:43.33 ID:QJ5D0ce80
公約って実行しなくてもいいのか?
いいんだろうな。実行してないんだから。

893 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 03:06:36.09 ID:mqlxkUDJ0
なんかここで議論してる奴どっちも馬鹿だろ

894 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 03:07:20.93 ID:ekKopwZ/0
>>886
証明しろって言われてもねえ

866 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/03/07(火) 02:45:45.56 ID:QJ5D0ce80
>日本政府って、世界で一番ダメな政府なんじゃなかろうか
日本政府=国会の意思=国民の意思
日本政府がダメ=国会がダメ=国民がダメ=お前がダメ

この発言でそう感じただけだよ

895 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 03:07:28.25 ID:RuqwXBIQ0
馬鹿が馬鹿のレッテル張り合いしているwww

896 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 03:08:00.60 ID:t9OBF07d0
>>893
オマエモナーw

897 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 03:08:34.75 ID:QJ5D0ce80
感じることは確定した事実なのか?

898 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 03:09:20.84 ID:zJH6tun80
馬鹿が馬鹿を呼ぶ

899 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 03:14:31.03 ID:sOqxG6oxO
馬が鹿を指

900 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 03:16:27.60 ID:MbvTyYCQ0
馬鹿自慢のスレはここか

901 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 03:17:38.36 ID:rOJAzJ3W0
>>900
いや工作員が深夜のハイテンションを迎えているだけ

902 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 03:21:48.52 ID:XnEfWdy3O
深夜勤務の手当てが出てないから、手抜きで工作活動してる模様。

903 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 03:38:15.25 ID:QJ5D0ce80
自分の思考判断に合致しないものを全て陰謀と決め付ける
それで満足なのか

904 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 03:41:00.53 ID:qh0UAK8WO
左翼糞画像

http://o.pic.to/2ccaa

905 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 03:42:03.12 ID:CpSdt0nb0
いくつになっても甘えんぼ by俺

906 :名無し募集中。。。:2006/03/07(火) 03:43:45.39 ID:DHT6lKus0
これの意識調査はすごいな
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/neta/src/1141639039427.jpg

907 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 03:50:49.53 ID:wxgjOf0b0
>>906
すげーな

908 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 03:58:32.82 ID:2V20nXuP0
こんなん言われると
申し訳ねーと思うよ、マジで

909 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 04:50:35.90 ID:cvRe3y2s0
やっぱり日本はアジアの人達に悪いことしたんだよ。
朝鮮を植民地化したり南京大虐殺とかもあったしさ。
これらについてキチンと反省しなきゃいかんのよ。
永久戦犯が祭られた靖国神社に首相が参拝するなんてモッテノほかなんだな。
それに日本には憲法九条があるんだから自衛隊も廃止すべきなんだよ。
これで中国とも韓国とも絶対に仲良くなれるんだし、ご近所さんとはフレンドリーにしないとね\(^o^)/

910 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 05:00:08.76 ID:BX6rqnzt0
>>909
どこを立て読みか迷ったが・・・
マジレスすると、隣国との友好模索より、まず特アの思想矯正の方が先だな。
中華思想に基づく実質から乖離した空虚な階級意識を撲滅することが我々の世代の
日本人の使命。  それと「南京大虐殺」については、客観的かつ信頼性のある検証
を得た後でなければ承認はできない。 根拠の薄弱な汚名を敢えて着せられるほど、
現世代、次世代の日本人はお人よしではないと思うよ。 朝鮮を植民地化したことは、
日本人が罪に感じる必要はまったくない。 あの時代は弱い国は強い国支配される事が
正当とされる時代だった。 今の価値観で当時の日本の行為を評価しても全く無意味。
それが許されるなら、元寇も断罪しないとな。 そこまで過去の事象は時効だというなら
日本の朝鮮併合もそろそろ時効にかかるだろう。

911 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 05:04:06.66 ID:jzxSFIjL0
>>910
こわあああ
特にここら辺
> 中華思想に基づく実質から乖離した空虚な階級意識を撲滅することが我々の世代の
> 日本人の使命。

よけーなお世話だろ

912 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 05:07:39.95 ID:rOJAzJ3W0
>>911
外交要求なんて全部よけーなお世話だろ

913 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 05:09:00.77 ID:qLsmZgem0
いいなあ、こういう人にこそこの国を預けられるね

914 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 05:13:04.94 ID:TzBa4lv+O
ほとんどが職業軍人なんじゃねーの?w
本当に戦争起きたら半数以外辞める悪寒w

915 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 05:17:02.95 ID:jzxSFIjL0
>>912
中国ぶっ潰すのが日本人の使命ってのは違うでしょ・・・
なんだよそのおかしな使命感、どっからくんの

916 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 05:29:42.49 ID:rOJAzJ3W0
>>915
(゚Д゚ )ハァ?何言ってんの?

>>912の発言から使命感とか読み取れるの?"(  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ"

917 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 05:29:42.57 ID:3JZou1PT0
将校が言ったわけでもないのに、おまえら何を勘違いしてるの?

918 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 05:30:02.04 ID:BX6rqnzt0
>>915
中国をぶっ潰すんじゃなく、中華思想をぶっつぶす それが日本人の使命だよ
これほど、ご近所さんに迷惑な思想は世界中どこさがしても無い。
自分の預かり知らないところで、勝手の近所の序列を決められて、それを決めた
「ボス」がそれに従えと有形無形の圧力掛けてくる。従わなければ事実無根の風説を
流布されて名誉を汚される。 オマエのものは俺のもの。 良いモノもってるなら
どんどん朝貢しろ。  これが中国。 

919 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 05:30:54.02 ID:jzxSFIjL0
>>916
いや別にそういうこと言ってない
>>910についてもう一回言っただけね

920 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 05:33:54.80 ID:jzxSFIjL0
>>918
それは日本人じゃなくて中国にいる中国人がやることなんじゃない
俺はその国の事はその国の人が選択して決めるべきだと思うのよ

921 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 05:39:20.43 ID:rOJAzJ3W0
>>919
言い訳必死だなwww

922 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 05:40:39.60 ID:mhfJoFQy0
>>920
そう思うんなら、中国や韓国からの干渉を跳ね除けるだよね?日本は

923 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 05:41:18.01 ID:jzxSFIjL0
>>922
うん、それはそれでいいと思うよ

924 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 05:41:26.22 ID:BX6rqnzt0
>>920
>俺はその国の事はその国の人が選択して決めるべきだと思うのよ

一理あるけどもそれは、「その国の事」の影響が、その国の中で自己完結してる
場合だけに当てはまる。 その国の外の連中(小中華を自認し自己陶酔に陥ってる
一部の例外を除いて)が、その国の勝手な事情や価値観によって迷惑被ってる。しかも
シナ人自身にそれを正す自浄能力も見出せない。 日本の長期的利益を考えれば、日本人
自身が他の国々と協力して、この中華思想というものを矯正若しくは破壊しないといけない
と思う

925 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 05:43:13.99 ID:mhfJoFQy0
>>923
そうだよね〜。

926 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 05:47:10.14 ID:0d+xYDIl0
>>924
同意。
民族自決の問題とは別だよな。

927 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 05:47:52.82 ID:v7Jbvh6iO
自衛隊による防衛行為を殺人罪として断罪したがってるバカが、そもそも朝日や創価の反日チョンだし。

928 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 05:52:15.16 ID:AALta2IQ0
唯一の救いは中国が民衆蜂起で分裂寸前の風前の灯という事だ

929 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 05:52:31.78 ID:3JZou1PT0
こんな妄言家が言ったことをそのまま鵜呑みにして信じ込んでるおまいらは危ない

930 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 06:00:07.69 ID:nGfvETVD0
じえ〜いたいに入ろう

931 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 06:00:56.25 ID:rOJAzJ3W0
>>928
どうなの?実際
中国の軍事力は内部封じが主力でしょ?
民衆蜂起って、たいした武装はしてないんでしょ
いかに共産党内部が瓦解するための工作を講じることが重要なんじゃないか?
一番友好なのは香港か台湾経由で民衆蜂起ネットワークを構築することと
真の自由民主化革命のための情報提供を大陸内部に対して進めていくことだろうよ

ネットインフラがないところにはサテライトを利用した通信を秘密裏に無料提供することも含めて

932 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 06:01:31.17 ID:0uSSROUW0
中国が5つくらいに分裂したら
香港、台湾も独立するかな?

933 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 06:02:24.41 ID:4FJHR+tO0
>>929
同意 口だけならなんとでも言える
「俺は日本の救世主になる」とだって言える

実際それを達成するのは不可能 それと同じ

934 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 06:03:23.91 ID:pK+HV6IV0
こいつが殺人罪になったら俺が寝ないでデモしてやるよ

935 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 06:17:37.14 ID:BX6rqnzt0
「使命」といったのは少々大げさかもしれないけど、日本人はもっと自分達の歴史的
立ち位置というものを意識すべきだと思う。 この地理的条件にあって、中華秩序の
外にあり、しかもその状態を長期的に維持し独立を保ってきたんだから。シナはそんな
日本を屈服させたくて仕方が無いんだよ。 屈服させることで、独立に向きそうな辺境
地域に中華の権威を再認識させ、中国社会の底辺の人たち(社会の不安定分子)に、
さらに底辺(日本)を作ることで、中華民としての自尊心を与えようとしてるはず
(長期的目標として)  こういうことに関する悪知恵について至極極まってるシナに
大して、日本人はあまりにお人よしすぎる。 

936 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 06:24:42.85 ID:rOJAzJ3W0
>>935
日本人のお人よしさってのはずっと考えていた
時には厳しくしなければ韓国あたりは調子に乗るから

今まで甘やかしすぎたというかチヤホヤしすぎたというか

937 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 06:27:20.58 ID:uT57WGeDO
>>935
結局、その前に内部分裂するだろうけどな。内戦にまで発展するほど大規模なものになるかもしれん。
それがわかってるから、見越してるから、今の政府の対応があるのかもしれんとも思える。


938 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 08:14:51.30 ID:BpbYbR+8O
中国が攻めてくる!

939 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 08:27:49.08 ID:QidVNVDL0
メディアをはじめ世間は左っぽくて危機感足りないぽいし、右はやたら飛躍した陰謀論だし、
実際の実情はどうなんだろうね。どうも流されやすい性格も手伝ってか、なかなか物事を判断できないや。

まあ中韓は政府は最悪だろうけど、一般人は教育の被害者って気もしないでもない。
かといって、わざわざ+にありがちな露骨に牙を向いたような敵対心も感じないけど。

でも極力国を守れる体制は整えておいてほしいな。
いくら米が同盟国といっても日本のために血を流してくれるのかって考えると疑問だし。

940 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 08:51:53.77 ID:T2yYv0OL0
>>939
血は流してくれると思う
でも、日本が率先して戦うのが前提だけど

941 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 09:14:48.99 ID:CRV4QyXv0
お前らおはよう
今日も元気に社内失業中です

942 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 09:21:00.09 ID:Huhp1+11O
口だけ番長だろダッセー

943 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 09:23:52.00 ID:k+tqXcLgO
やってくれるんじゃないの?
なんだかんだ言っても、実弾ブチ込みたくて訓練してるんだし
大義名分はなんでもいい

944 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 09:33:53.89 ID:j+6M/Dek0
在日と特ア人を頑張って駆逐してくださいい><

945 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 09:42:26.99 ID:9qvTwMDz0
映画『ジャーヘッド』で、新兵に地獄の黙示録のヘリ総攻撃シーンを見せてから
湾岸戦争出発ってのがあったが、イラク戦争でも『男たちの大和』を自衛官に見
せてから出発したりとかさ・・・・

946 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 09:43:51.29 ID:L/prZ53h0
そのころ朝日の社説は


   「イランの核 あきらめるのは早い(2006/3/7)」

947 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 09:44:32.43 ID:RDcrDYd20
日本がやるべきこと、これは日本人と、それと中国以外に各国への責任だ。
中国の横暴になにがしかの抵抗が可能な国は、日本しかいない。日本は、
中国の好き勝手を抑止する責任がある。 現代にあって、軍事力そのもの
で屈服させることは、米国でも不可能かも知れん。やることは、ソ連をそ
うしたように封じ込め、内部矛盾で自ら腐らせるしかない。だが、軍事も
握ってる共産党は、その過程で周辺をつつくことによってそれを防ごうと
するだろう。それに対するニラミ、それが日本の役目。だから、まず、中
国が外部に手出しする気が起きないように、指一本触れさせないように十
分な備えをすることだ。軍備の第一義は戦争ではない、戦争をおこす気を
抑止させることだ。戦後60年をみれば、日本と中国、どっちが自制的で
あるか明白だし、軍備の内容をみてもどっちが自衛的かも明白すぎるぐら
い明白。自制的で、自衛的な方が強いとき、戦争は起きない。日本の弱体
化は戦争への道であることを現実に理解すべき。戦前にあっても、俺は日
本が全ての責を負うほど悪くないという史観だ。が、仮に、サヨの史観を
受け入れるとしても、現在の世界情勢は、現在を構成している国の所行で
判断すべき。有史以来選挙などやったこともない独裁国家に世界を委ねる
なら、そんな世界は無い方がまし。

948 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 09:46:59.82 ID:QidVNVDL0
なんか、ものすごい真四角な文章構成だな。

949 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 09:47:25.65 ID:1tb9qP9H0 ?#
ほられたい><

950 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 09:53:24.69 ID:93SImMy50 ?#
マジレスなんだが将校って位?は自衛隊にあんの?

951 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 09:55:59.26 ID:CRV4QyXv0
>>950
上級仕官のことを将校って言うんだよ
詳しく言うと、尉官以上を将校って言う

旧日本軍で言うと少尉以上の階級の総称
自衛隊で言うと3尉以上だね

952 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 09:56:26.12 ID:k+tqXcLgO
>>950
将官クラスの事じゃね?

953 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 09:58:44.35 ID:k+tqXcLgO
尉官・佐官も将校なのか
一つ勉強になった

954 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 09:59:13.03 ID:7XXN8eSb0
>>1
そんなん嘘だよwww
自衛官なんてほとんどがサラリーマン軍人、生活のためにやってるだけ。
士気も低いし実戦は無理というのが大方の見方

955 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 10:02:09.02 ID:OGKfrqqb0
マジレスすると自衛隊は旧日本軍がそのまま大量に自衛隊に入ってるから
旧日本軍と本質的には何も変わってないよ

良くも悪くも

956 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 10:03:48.96 ID:qOyQ8Y+a0
こいつなら童貞あげてもいい

957 :951:2006/03/07(火) 10:05:20.59 ID:CRV4QyXv0
補足
ウィキを見てると、もっと細かく書いてあった

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%86%E6%A0%A1

将校(しょうこう)とは軍隊において兵科・機関科にある少尉以上の軍人をいう。
その他、軍医・法務等の科にある者を将校相当官といい、あわせて士官という。
(中略)
士官と将校は混同されやすいが、一般的に将校たる士官と、その他の士官とでは
待遇や序列も異なった。
軍隊内においては、同じ階級であっても、将校である者が優先され、軍隊内での
指揮においては将校でない大尉よりも兵科・機関科の中尉の方が序列は上に
位置づけられるなど、将校としての地位は非常に重要であった。


つまり、兵科か機械科の尉官以上じゃないと将校じゃなかったみたい。
これは初めて知った

958 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 10:05:40.96 ID:r+sGOsU70
国民守れない法は悪法だよ。
ありがとう自衛隊将校、まだ日本は死んでいない。

959 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 10:06:10.92 ID:93SImMy50 ?#
要は偉い人らしいという事か(汗

960 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 10:06:21.37 ID:roE2lSGEO
>>955

961 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 10:19:07.93 ID:oZZq7sWW0
能書きはいいからさっさと核ミサイル作って中国と半島に向けとけ

962 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 10:20:25.81 ID:+ccyCH8b0
まだこのスレあったのか

963 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 10:20:51.90 ID:1P9gCaUi0
応戦して敵を殺したら殺人罪って正気の沙汰とは思えんw

964 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 10:47:09.50 ID:WQkmAq7p0
昔、広島で人質とった殺人犯を射殺した警官が
共産党から殺人罪で告発された。

965 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 10:49:12.27 ID:VdtlU0g3O
とことん屑だな共産党

966 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 10:55:25.27 ID:H+ZH0tqx0
とことん屑だな共産党

967 : ◆DQN.BOMcLA :2006/03/07(火) 11:06:44.46 ID:wQu2ruXF0
中国、韓国、北朝鮮
なんつーかうぜーなw

968 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 11:08:02.27 ID:CLtSOyNn0
>>12
( ゚ Д゚)

969 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 11:12:06.91 ID:vusD0az60
このスレは伸びる


970 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 11:13:41.42 ID:CRV4QyXv0
このスレは縮む

971 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 11:15:12.66 ID:qKx2SSTBO
軍事法廷はウヨサヨ関係なく必要だろ?
現在の憲法は特別法廷の開廷を禁じてるらしいじゃん
どうしてこの点においてサヨは改憲を主張しないの?

972 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 11:18:45.02 ID:7XXN8eSb0
>>964
あーそれ有名だね
シージャック犯を狙撃した機動隊員が告発されて法廷に連れ出されてしまった
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/setouti.htm

973 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 11:20:43.21 ID:vusD0az60
共産党はまともだったり基地害だったり忙しい政党だな

974 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 11:28:54.72 ID:qKx2SSTBO
保:殺人罪になるなんて馬鹿げてる、軍事法廷が必要だ
革:温情判決をバンバン出せば良いではないか
保:それって人治主義じゃん
革:・・・・

975 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 11:32:44.03 ID:2PjxribF0
>>972
すげー昔の話じゃねーか!

976 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 11:35:16.30 ID:qKx2SSTBO
>>939
流さざるをえないよ
在日米軍基地も攻撃されるから


977 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 11:37:08.70 ID:QidVNVDL0
>>976
なるほどね。それで米軍基地に反対してる奴らは世話ないな。

978 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 11:37:13.77 ID:CRV4QyXv0
>>975
最近でこそ猫の皮かぶってるけど、旧社会党は昔も今も本当にキチガイ集団だぞ
そんな旧社会党が主な勢力の民主党に投票する奴もキチガイ予備軍

三矢研究(第二次朝鮮戦争の勃発の際に、日本が攻撃される可能性などに鑑みて、
現行憲法下でどのような防衛体制を敷くことができるか、が研究された。)を憲法違反
だって国会で取り上げるんだからな。

日本が攻撃される可能性が高い状況で、どう防衛するかを防衛庁が研究したことを
憲法違反だって、政府を追及したんだぞ
まじイカレテル

979 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 12:02:47.78 ID:+ouI2ukq0 ?
ホントお前らってコロッと騙されるウブウブなやつ等だね
9条ある限り自衛官達が戦場に行くことはない自分たちの血が絶対に流れないと確信があるから
こんなビックマウスはけるんだよ

980 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 12:05:02.05 ID:oXCqXMsQ0
>>972
警察による凶悪犯狙撃って最近あんまり聞かないな、
アメリカでは今でも時々あるのに。
自衛隊も大事だが、警察にも強くなってほしい。

981 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 12:08:05.40 ID:sOqxG6oxO
一発だけなら誤射かもしれないでおk

982 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 12:08:22.06 ID:AVoOzyqR0
言ったか言わないかは別にして法整備はしなきゃあかんやろ

983 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 12:16:51.66 ID:oXCqXMsQ0
>>982
ちゃんと法整備しとかないと下手すりゃ226事件の再来になるな。

984 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 12:24:26.97 ID:bR1+V2T00
チャンコロとチョソは絶滅すべき民族

985 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 12:33:10.43 ID:YVshtRKu0
しかし韓国が全く相手にされてないのには笑ったな w

986 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 14:17:25.14 ID:HOBttuSc0
>>968
安心しろ!
北朝鮮の不審船以前に領空侵犯したソ連機に20_ぶっ放したつわものが居る。

987 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 14:25:39.55 ID:HOBttuSc0
>>978
元自民党派が元社会党派を圧倒してるだろw

988 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 14:35:18.37 ID:jFSmbqK+0
有事の際には、治安維持の名目で朝鮮人街を包囲。
売国奴も保護の名目で拘束するよ。
キチガイ一掃のチャンスだから、行方不明や事故死も多数発生するので、お楽しみに!


989 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 14:51:29.88 ID:uXgbL3Up0
一人殺せば悪党だが百万人殺せば英雄だ

990 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 16:34:46.24 ID:CRV4QyXv0
1000の手前で寸止めするなYO!

991 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 16:38:18.08 ID:CRV4QyXv0
|-`)・・・誰もいない・・・1000をとるなら今のうち



992 : ◆DQN.BOMcLA :2006/03/07(火) 16:38:21.94 ID:wQu2ruXF0
1000なら楽天優勝!

993 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 16:39:55.67 ID:/G/XjW8a0
1000間近ってことに気づいてるのは俺だけのようだな・・・コソコソ

994 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 16:40:54.47 ID:mw2WPXoU0
今らナ余裕で1000取れる

995 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 16:43:16.27 ID:M9dFX6/f0
 ─┼─   ─┼─   │   │          ___       __
  /~| ̄/ ヽ   │──  レ  │  ____   /_ _   /  /  \
  |  |/  |  │         /          | ̄ 凵  │  /   /   )
  \ノ丶 ノ   ノ └─    ノ          │  凵  │ (   /   /
                               │  凵  │  \ノ  /
                                 ̄ ̄ ̄ ̄
          ,,―‐.                  r-、    _,--,、
     ,―-、 .| ./''i、│  r-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,―ー.    ゙l, `"゙゙゙゙゙ ̄^   \
    /   \ ヽ,゙'゙_,/   .゙l、         `i、   \ _,,―ー'''/  .,r'"
.,,,、.,,i´ .,/^'i、 `'i、``     `--‐'''''''''''''''"'''''''''''゙     `゛   .丿  .,/
{ ""  ,/`  ヽ、 `'i、                        丿  .,/`      │ ┌┬┐
.ヽ、 丿    \  .\                      ,/′ 、ヽ,,、    ヽ│/│││
  ゙'ー'"      ゙'i、  ‘i、.r-、      __,,,,,,,,--、     / .,/\ `'-,、  │ ├┼┤
           ヽ  .]゙l `゙゙゙゙"゙゙゙゙ ̄ ̄     `'i、  ,/ .,,/   .ヽ  \   人 │││
            ゙ヽ_/ .ヽ_.,,,,--―――――ー-ノ_,/゙,,/′     ゙l   ," ノ  └┴┘
                 `             ゙‐''"`        ゙'ー'"


996 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 16:43:38.56 ID:Gn1zYNOxO
1000なら治安維持法再制定

997 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 16:43:50.46 ID:qh0UAK8WO
アフリカではよくあること

http://o.pic.to/2ccaa

998 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 16:44:25.06 ID:RTYRoJAiO
馴れ合いはこっちでやってろ
ニュース速報(VIP)@2ch掲示板
http://ex14.2ch.net/news4vip/
ゲームの話題はここで
ニュース速報(VIP)@2ch掲示板
http://ex14.2ch.net/news4vip/
恋愛相談?氏ねよこっちでやってろ
ニュース速報(VIP)@2ch掲示板
http://ex14.2ch.net/news4vip/
突発OFF?氏ねよこっちでやってろ
ニュース速報(VIP)@2ch掲示板
http://ex14.2ch.net/news4vip/
学校生活?氏ねよこっちでやってろ
ニュース速報(VIP)@2ch掲示板
http://ex14.2ch.net/news4vip/
人生相談はこちらでお願いします
ニュース速報(VIP)@2ch掲示板
http://ex14.2ch.net/news4vip/
アニヲタ御用達
ニュース速報(VIP)@2ch掲示板
http://ex14.2ch.net/news4vip/
正しいウォシュレットの使い方はここ
シャワートイレ@2ch掲示板
http://bubble4.2ch.net/toilet/

999 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 16:44:30.11 ID:CRV4QyXv0
1000なら防衛庁の前で公開アナルオナニー!!!

ついでに乃木神社に奉納裸踊り!!!


1000 :番組の途中ですが名無しです:2006/03/07(火) 16:44:32.27 ID:rAejHXDI0
1000なら憲法改正

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

224 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★